Loading...

H.A INTERVIEW

「縫い目」が世界中の人々とJUKIとの接点。

1995年 入社 H.A 経営企画部部長 兼 イノベーション推進室室長
23年目 本社 研究部 / 総合企画部 / 工業用ミシン事業部 開発本部 / 産業装置事業部 企画部 / 産業装置ユニット企画部 / 事業開発部 / 経営企画部
インタビュー

INTERVIEW

JUKIで働く魅力とは?

JUKIはメーカーとして、企画・開発・調達・製造・販売・サービス・管理など全ての機能を持っています。
近年では営業やサービスに加え、製品開発や商品企画、管理間接部門でも、世界中のJUKIグループのメンバーと連携して仕事を進めており、あらゆる仕事で「グローバル」を感じられることが魅力のひとつです。
また、私たちが主に扱う産業機械は最終的に、世界中の人々が毎日利用しているものを生み出していて、そんな現場の「創造力」を高めるお手伝いをしている。このことを様々な場面で実感できるのもまた、JUKIで働く魅力のひとつです。
自分達の製品やサービスの革新によって、そうした「ものづくり」の将来を作り出していくことができる、そんな魅力のある企業がJUKIだと思います。

指導者として心がけていることを教えてください。

出張や会議で自席を不在にすることも多いですが、限られた時間の中で部門のメンバーとどれだけの時間を共有できるかを意識しています。
そのためには会議も出来るだけ効率的に進め、定刻内に終了することや、あらかじめ中期的なスケジュールまで共有するなど、工夫も必要です。
チーム(組織)の運営にあたっては、一人ひとりが異なる強みをもっているので、それぞれの強みをどれだけ伸ばせるか、またチームとして弱みをカバーしあえるかを考えています。
一人ひとりの個性や違いがあってこそ、化学変化や相乗効果が生まれてチームの力として発揮されるので、もちろん最後まで責任をもって仕事をやりとげることは必須ですが、メンバーが一人ですべてを抱えこまないように注意しています。
また、若い人には自分のビジネスパーソンとしての市場価値を意識してもらい、積極的に自己研鑽にも取り組んでもらえるように会話をしています。

どんな方に入社してもらいたいですか?

JUKIはメーカーであり、「ものづくり」の現場の「創造性」を生み出す役割を担っている企業です。
是非、いままでないモノやしくみを作り出したい人、将来を予測するのではなく将来を創るんだ、というような人と一緒に仕事をしたいと考えています。

身の回りで「縫い目」があるものを探してみて下さい。気づくとここにもそこにも見つかると思います。
それらの縫い目が、皆さん、つまり世界中の人々とJUKIとの接点です。
ものづくり企業として世界を変えていく可能性を持っており、世界中に展開しているグローバルな会社です。グループの社員も多種多様。そんなJUKIで活躍してみたいという皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

メッセージ就職活動中のみなさんへ

就職活動そのものが、多くの企業やそれぞれの会社で働く人々、またそれらの企業が何を目指してどう世界と関わっているのかを知る、またとない機会です。
最初から狙いを絞り込むことも良いと思いますが、内定の獲得だけにこだわらず、多少の寄り道も大いに良しという気持ちで多くの企業を見てはどうでしょう。
また、インターネットで色々な情報を得られる時代ですが、最後には自ら足を運び、現場を見て、相手と対話した上で本当に働きたい会社を選ぶことをお勧めします。
LEARN MORE

物事を全く別な立場で見る。
全ての経験は自分のために。

J.I / 執行役員
LEARN MORE

女性が安心して働き続けられる環境。

Y.K / 監査部・次長
LEARN MORE

多くの人とのコミュニケーションが必要。

N.K / 縫製機器開発部 第九設計グループ
LEARN MORE

”考えて仕事をすること”を忘れずにいたい。

S.N / カスタマービジネスカンパニー 営業技術部 技術情報グループ
LEARN MORE

ワールドワイドに仕事ができることにやりがいを感じる。

K.K / 機器&システムユニット スマートソリューションカンパニー 機器&システムコンサルグループ
LEARN MORE

旅行ではできないような経験ができる。

D.N / カスタマービジネスカンパニー 縫製営業技術部 営業技術グループ
LEARN MORE

アットホームで若手も積極的に活躍できる会社。

S.Y / 生産技術部