Loading...

メッセージ MESSAGE

JUKI株式会社 代表取締役社長清原 晃

JUKIは時代とともに、
社員とともに、成長し続ける。

JUKIは、今年の12月15日に創立80周年を迎えます。
私たちの先輩方は1945年8月の終戦を経て、当時、再就職を希望した約160名の社員が、大変な苦労の末に家庭用ミシン事業を立ち上げました。その後、工業用ミシンへ事業領域を拡大し、今日の世界のトップメーカーとしての地位を築き上げてきました。また1980年代には、様々な電子機器関連の開発・製造の試行錯誤を経て、産業装置を第2の事業として育て上げてきました。2014年3月にはソニーグループの実装機事業を統合し、目下さらなる飛躍を目指しているところです。直近では、日本国内の製造会社とJUKIベトナムの相互連携による精密鋳造、部品加工、組立を一気通貫で受注するグループ事業も、第3の事業として育ちつつあります。
このようにJUKIは、創立から今日に至るまで、経済や市場の変化、技術の進歩等の様々な事業環境の変化に直面しながら、新製品の開発や事業領域の拡大に英知を絞り、今や全従業員6,600人のグローバルなものづくり企業として成長してきました。

「ひとりひとりから始める理想へ一歩」の気概と、ダイナミックな自己変革。

今日JUKIに集う私たちの責任と使命は、JUKIを90年、100年へ持続的な成長が可能な礎(いしずえ)をしっかりと築いていくことです。
今や、IoTやAIなどの技術革新が音を立てて現実のものとなり、私たちのお客様である縫製工場や電子工場でも、生産性や作業性を更に向上させる「スマートファクトリー」への転換など、改革の動きが加速しています。
私たちはこうしたお客様のニーズに応え、真にお役に立つ「GLOBAL & INNOVATIVE ~選ばれるソリューションパートナーへ~」をキーワードとし、お客様に「安心」と「感動」をお届けできる企業を目指しています。そして、私は、経営陣はもちろん、社員一人ひとりにも、JUKIの社歌*にある「ひとりひとりから始める理想へ一歩」の気概と、ダイナミックな自己変革を求めています。
これから社会人となる皆さんに対しても同様です。もちろん「自分が何をしたいのか」「何が出来るのか」、今ははっきりしていない方々も多いでしょう。当然だと思います。

ぜひ一度、JUKIの門をたたいてみてください! そして自分の目で確かめてみてください!

私は、「ものづくりの高い志」を持ち、「自分がやらなくて誰がやる!!」という強い当事者意識を持つ皆さんと一緒に仕事をしたいと考えています。「企業は人なり」の言葉どおり、企業の成長は社員一人ひとりの力によるところが大きいのです。JUKIは、皆さんが元気よく、思う存分力を発揮できるように環境を整え、サポートします。
JUKIが「21世紀を生き抜く強いものづくり企業」として世界各国、各地域のお客様からトップクラスの支持をいただく企業であり続けるために、皆さんの力に期待します。

 

*JUKI社歌(1番)

今、心にロマンはあるか この瞳に夢を映せるか
たえず自分に問いかけながら われらは進む われらは進む
ひとりひとりから始まるJUKIの世界 ひとりひとりから始める理想へ一歩
心と技術で時代をひらく われらのJUKI 未来のJUKI

※2番省略

LEARN MORE

ABOUTJUKIの仕事

JUKIのビジネスモデルや事業内容、福利厚生のデータなどをご紹介します。

LEARN MORE

LEARN MORE

INTERVIEW社員インタビュー

現在JUKIで働く社員に、それぞれの働き方をインタビューしました。

LEARN MORE

LEARN MORE

PROJECT STORYプロジェクトストーリー

様々なプロジェクトが進められている中で、主要メンバーに話を聞きました。

LEARN MORE

LEARN MORE

WORKPLACE制度・環境

研修制度や福利厚生で、ライフワークバランスをサポートします。

LEARN MORE