製品紹介

基本押え

基本押え

通常のかがり縫いに使います。生地端をかがりながらテープを一緒に縫い付けるテープ付けもできます。

機種によって形状や機能、ガイドとなる刻印の位置などが異なります。詳細は各ミシンの取扱説明書をご覧ください。

動画で見る使い方

公式オンラインストア

ブラインドステッチ押え (右針用)

ブラインドステッチ押え
(右針用)

生地端をかがりながらブラインドステッチ(まつり縫い)ができます。

生地端を三つ折りにしてセットし、ガイド板の位置を動かして縫い目が表に出ないよう調節します。右針専用なので、2本針タイプのミシンの左針では使用できません。

動画で見る使い方

公式オンラインストア

ユニバーサル ブラインドステッチ押え (右・左針用)

ユニバーサル
ブラインドステッチ押え
(右・左針用)

ブラインドステッチ(まつり縫い)、飾り縫い、ピンタックに使用します。

右針と左針の両方が使え、ガイド板の可動範囲も広くなっています。縫い幅を調節できるので、生地を折って縫う飾り縫い(開き縫い)や巻き縫いでのピンタックなどの装飾にも便利です。

動画で見る使い方

公式オンラインストア

ゴムテープ付け押え

ゴムテープ付け押え

生地端をかがりながらゴムテープを縫い付けます。

押え手前のローラーガイドでゴムに張力を与え、伸ばしながら縫い付けることができます。張力はローラー締めネジで調節できます。5-8mm幅のゴムテープが最適です。

動画で見る使い方

公式オンラインストア

コーディング押え

コーディング押え

手芸用のテグスやワイヤーを入れて巻き縫いをすることができます。

2ヶ所の芯案内にテグスやワイヤーを通して縫います。フリルなどの生地端に張りを持たせたり、形くずれを防ぐ効果があります。

動画で見る使い方

公式オンラインストア

パール付け押え

パール付け押え

ひも状に繋がったパールやビーズ、スパンコールを縫い付けることができます。

幅4mm以下のブレード状の装飾を縫い付けることができ、透明糸や装飾用の糸とも好相性です。生地を折って飾り縫い(開き縫い)の要領で縫えば、生地の中にも縫い付けることができます。

動画で見る使い方

公式オンラインストア

円縫いパール付け押え

円縫いパール付け押え

ひも状に繋がったパールやビーズ、スパンコールをカーブ部分に縫い付けられます。

直径15cmまでの外カーブ部分に幅4mm以下のブレード状の装飾を縫い付けることができます。押えの手前が短く、カーブ部分に沿わせやすくなっています。

動画で見る使い方

公式オンラインストア

パイピング押え

パイピング押え

パイピング付けと生地端かがりが同時にできます。

押えの裏側に下溝があり、パイピングテープの凸部を入れ込みながらきわを縫えます。針は左針または2本針が適しています。

動画で見る使い方

公式オンラインストア

ギャザリング押え

ギャザリング押え

ギャザーを寄せながら2枚の生地を縫い合わせることができます。

差動送りを使って下側の生地だけにギャザーを寄せることができます。差動調節を1.5~2.0 の範囲で調節しギャザーの量を変えられます。1枚の生地にギャザーを寄せることもできます。

動画で見る使い方

公式オンラインストア

ギャザー小回り押え

ギャザー小回り押え

1枚の生地にギャザーを寄せることができ、カーブ縫いでの操作性に優れています。

差動送りを使うことで、1枚の生地にギャザーを寄せることができます。ギャザー量は差動調節つまみの目盛をN(1)より大きくして調整します。ギャザリング押えに比べ押えの長さが短いので、カーブのハンドリングがスムーズです。

公式オンラインストア

トラクター押え

トラクター押え

段部の目飛びを防ぎ、乗り上げ、下がりがスムーズになります。

衿、肩、裾、袖口などのぬい部合わせの際にご使用ください。この押えは押えホルダーを使いません。

公式オンラインストア

透明押え

透明押え

押えが透明なため、縫い目や布地が見えやすく便利です。

透明なので針落ちの位置が見えやすくなります。カーブや段差などの細かい部分も生地の状態を確認しながら縫えます。

公式オンラインストア

小回り押え

小回り押え

小回り押えを使うと、カーブのハンドリングもよりスムーズで、仕上がりもキレイです。

基本押えよりサイズが小さいので、小回りが利きます。小さな曲線などを縫うのに便利です。

公式オンラインストア

テープ付け押え

テープ付け押え

生地端をかがりながらテープを一緒に縫い付けることができます。

押えの手前にテープを入れる溝があり、テープ幅に合わせてガイドの位置を調節して縫います。肩線などテープを入れて縫い目を補強したい箇所に使います。

公式オンラインストア

チェーンステッチ押え

チェーンステッチ押え

チェーンステッチ専用の押えです。

針は左針を使用します(必ず右針と中針を取り外した上でご使用ください)。

公式オンラインストア

すそ引き縫い用ガイド

すそ引き縫い用ガイド

カバーステッチの生地の折り幅や縫い位置のガイドになります。

カバーステッチで見難い裏側の生地端の位置や折り幅をガイドできます。生地はあらかじめ縫いたい幅に折っておき、折り幅に合わせてガイドの位置を調節します。洋服の裾や袖口などの処理に最適です。

動画で見る使い方

公式オンラインストア

すそ引き縫い用ガイド(生地ガイド付き)

すそ引き縫い用ガイド(生地ガイド付き)

すそ引きガイドを使用すると、布端を一定の幅で折り返し(ヘム折り加工)ながらカバーステッチをすることができます。

カーブを縫うとき等はすそ引きガイドを使用せず、生地ガイドのみの方が縫いやすい場合もあります。

公式オンラインストア

カバーステッチ用透明押え

カバーステッチ用透明押え

押えが透明なため、縫い目や布地が見えやすく便利です。

Tシャツの裾のような輪になっている部分を縫うときなど、縫い目がしっかり見えるので縫い始めと縫い終わりの縫い目を綺麗に重ねて縫うことができます。

四ツ折りバインダー

四ツ折りバインダー(テープ幅30mm / 仕上がり幅8mm)

30mm(13/16”) 幅のニットテープを約8mm(5/16”) 幅の四ツ折りにして生地端を縁取ることができます。

ニットテープを2 本糸チェーンステッチで縫い付けることができます。
テープは自動的に折り込まれ、衿ぐりなど生地端を挟み込みながら縫ったり、キャミソールの肩ひもなどの紐( ひも) を作ることができます。

テープスタンド

テープスタンド

バインダー等を使用する際に当テープスタンドにバイアステープをセットしてスムーズに供給することが出来ます。

長い距離を縫ってもテープがねじれてしまったり、巻きが転がるのを防止します。

公式オンラインストア

 ベルトループバインダー

ベルトループバインダー

既製服で使われているような10mm 幅のベルトループが簡単に作れます。

テープを自動的に折り込みながらカバーステッチの縫い目で縫えます。
テープサイズ:20mm
仕上がりサイズ:10mm

2本糸切替アタッチメント

2本糸切替アタッチメント

3本/4本糸ロックミシンで2本糸縁かがりや飾り縫いができます。

上ルーパーに被せて使い、下ルーパー糸と針糸の2本糸で縫うことができます。生地の縫い合わせはできませんが、2本の糸で手軽に縁かがりができます。

公式オンラインストア

飾り縫いガイド

飾り縫いガイド

上メスを解除、飾り縫いガイドを使うと、飾り縫いが簡単にできます。

洋服やインテリア、小物のアクセントとして。飾りになる部分にはレース糸や毛糸なども使えるので、ステッチが作品のデザインになります。
縫った後に生地を開くので「開き縫い」ともいいます。

布屑受け箱

布屑受け箱

ロックミシンでカットされた生地の切りくずを集める布くず受け箱です。

作業中も切りくずが散らばらず、作業後にはまとめて捨てることができ便利です。ミシンの収納時はフットコントローラーなどの付属品を入れておくこともできます。

公式オンラインストア

ワイドテーブル

ワイドテーブル

作業面を拡大し、大きな作品作りが快適にできます。

天板が透明なので、下に置いたものが見えやすくなっています。

公式オンラインストア

フットコントローラー

フットコントローラー

足元でスタート・ストップ・速度調節ができます。

足元でミシンをコントロールできるので、ソーイング中も両手が自由に使えます。

公式オンラインストア

プロキット

プロキット

実用縫いや装飾縫いに使える押え6点のセットです。


1) ブラインドステッチ押え(右針用)
2) ゴムテープ付け押え
3) コーディング押え
4) パール付け押え
5) パイピング押え
6) ギャザリング押え

動画で見る使い方

公式オンラインストア

ベーシックキット

ベーシックキット

最もよく使われる人気の押え3点のセットです。

1) ブラインドステッチ押え(右針用)
2) ゴムテープ付け押え
3) コーディング押え

公式オンラインストア

6個セットパック

6個セットパック

MO-50eシリーズの押え6点のセットです。

1) ユニバーサルブラインドステッチ押え(右・左針用)
2) ゴムテープ付け押え
3) パール付け押え
4) パイピング押え
5) ギャザリング押え
6) テープ付け押え

公式オンラインストア