製品紹介

HZL-78H

HZL-78H

バリエーション豊かな模様パターン(100パターン)で個性あふれるソーイング
大きくて見やすい液晶ディスプレイをはじめ、下糸を引き上げずに縫えるクイック下糸セットなど、コンパクトでも使いやすさを追求した充実の機能。

タブコンテンツ1(オレンジ線下から)

大きく見やすい液晶ディスプレイ!

大きく見やすい液晶ディスプレイを搭載。 選ばれている模様番号やぬい目の幅・長さなどが一目で分かります。

液晶ディスプレイ

下糸を引き上げずに縫える!

ガイドに沿って糸かけするだけで下糸を引き出す手間なく縫い始められるクイック下糸セット仕様です。

スタート/ストップボタン

クイック下糸セット

●その他の機能

●模様のサイズ変更/針位置変更

●模様のサイズ変更/針基線位置変更

模様のサイズをお好みで変更できます。直線縫いは針基線を変えることができます。

●止めぬいボタン/模様完結止めぬい

●止めぬいボタン/模様完結止めぬい

縫い始めや縫い終わりに押すだけで止めぬい(3針)ができます。
模様縫いの途中で押すと模様の縫い終わりで止めぬいをします。

●自動ボタン穴かがり

●自動ボタン穴かがり

ボタンの大きさに合った穴かがりが自動で縫えます。

●自動糸通し

●自動糸通し

針穴への糸通しもワンタッチで完了するので、スピーディに作業をスタートできます。

●針上下/針停止位置切替え

●針上下/針停止位置切替え

ボタンを押して針を上げ下げできます。またミシン停止時の針位置も変更できます。

●糸調子

●オート糸調子

ほとんどの布地と糸の組み合わせで適した糸調子にセットされています。

●厚物のぬい始めも簡単

●厚物の縫い始めも簡単

押えのボタンを押すと、押えが水平に保たれるので厚地の段部もスイスイ縫い始められます。

●LEDライト

●LEDライト

針元を明るく照らします。長時間の使用でも熱くならず、環境に配慮した長寿命省エネルギーなライトです。

●模様一覧プレート

●模様一覧プレート

付属の模様一覧プレートは、ミシンの上部に立てて使うことができます。

●その他の仕様

・フリーアーム
・ドロプフィード
・7枚送り歯
・各種ボタンを押したときの電子音ON・OFF
・ハードケース付属(ABS樹脂製)

●付属の押え

・ジグザグ押え(基本押え)
・ファスナー押え
・ボタンホール押え
・ボタン付け押え
・縁かがり押え
・ サテン押え
・ブラインドステッチ押え

タブコンテンツ1(オレンジ線上まで)
タブコンテンツ2(オレンジ線下から)

基本スペック・付属品

制御方式(ふところサイズ)コンピュータミシン(ふところサイズ 162㎜)
外形寸法(幅×高さ×奥行mm)399×297×178
質量(kg)5.6kg
縫製スピード800針/分
ぬい模様数100(実用模様20種、ボタン穴模様7種、かざり模様73種)
ボタン穴かがり自動 ボタンホール長さ: 3cmまで
ダイレクト模様選択-
スタート・ストップボタン-
スタート/返しぬい速度設定-
自動糸切り-
面部糸切り
針自動糸通し
糸調子オート
針上下ボタン
インチング縫い-
針停止位置
針停止位置切替
止めぬい返しぬい(ボタン)、玉止めぬい(ボタンあり)
送り機構7枚歯
JUKIスマートフィード(JSF)-
押え圧調節-
自動押え上げシステム-
微量押え上げ-
直線専用仕様-
ピボット機能-
押え上げ高さ(1段階 / 2段階)6mm / 12mm
押え水平ボタン(厚物簡単ぬい始め)
ドロップフィード
クイック下糸セット
クイック下糸巻き(下糸巻き独立モーター)-
下糸検知-
ぬい目の長さボタン式 数値液晶表示 最大:4.5㎜
ぬい目の幅ボタン式 数値液晶表示 最大:7㎜
針基線数直線:15  直線以外:-
模様反転-
2本針ぬい-
ロックモード-
エロンゲーション-
メモリー機能-
ライトLED
釜の種類水平釜
フリーアーム
コードリール-
ひざ上げレバー-
フットコントローラーオプション
ワイドテーブルオプション
アクセサリー入れ
本体ケースハードケース 
操作サポートYouTube
言語対応-
付属品(押え)・ジグザグ押え(基本押え) ・ファスナー押え ・ボタンホール押え ・ボタン付け押え ・縁かがり押え ・サテン押え ・ブラインドステッチ押え
他の付属品ボビン(3 ヶ)/ ミシン針(14番 × 3 本)/ 棒定規/ 補助糸立て棒/ 糸ごまクッション/ 糸ごま押え(大)/糸ごま押え(小)/ブラシ付きシームリッパー/ 三角ドライバー/ ドライバー(小)/ 模様一覧プレート/ プレートスタンド/ 電源コード/ 取扱説明書
希望小売価格(税込)118,800円

 

同梱品

ジグザグ押え(基本押え)

ジグザグ押え(基本押え)

薄物から厚物まで使えます。針落ち穴が横長なので、直線・ジグザグまで幅広く使えます。黒いボタンを押すと押えが水平に保たれるため、厚地の段部の縫い始めもスムーズです。

動画で見る使い方

裁ち目かがり押え(縁かがり押え)

裁ち目かがり押え(縁かがり押え)

生地端をガイドに当てながら縫います。針落ち部分にあるツメが生地端を押さえてペコつきを防ぎ、ツメをまたいでステッチすることで糸量が調節され、布縮みが少なくきれいに仕上がります。ジグザグ・3点ジグザグの裁ち目かがりには使えません。

ボタン穴かがり押え (ボタンホール押え)

ボタン穴かがり押え (ボタンホール押え)

押えのボタン受け台にボタンをセットすると、ボタンの大きさに合ったボタンホールを作ることができます。

動画で見る使い方

模様押え(手動ボタンホール押え・サテン押え)

模様押え(手動ボタンホール押え・サテン押え)

押え裏面に糸逃がし溝があり、縫い糸の盛り上がりを逃がし生地をスムーズに送ります。

動画で見る使い方

ボタン付け押え

ボタン付け押え

送り歯を下げて生地を送らないようにし、針がボタン穴に入るようジグザグの振り幅を調整して縫います。ボタン足をつけるには押えの穴に目打ち等を差し込んで縫い、生地の厚みに合った長さの糸ループをつくります。

ファスナー押え

ファスナー押え

押えホルダーにセットするピンが左右にあるので、ファスナーの縫い付け方向に合わせて押えを針の左右どちらにでもセットできます。押えがファスナーのムシに当たらず、きわをきれいに縫えます。

動画で見る使い方

まつりぬい押え/ブラインドステッチ押え(ガイド調整タイプ)

まつりぬい押え/ブラインドステッチ押え(ガイド調整タイプ)

押えのガイドに生地の折り目を沿わせて縫うことで、生地を少なく均一にすくいます。生地に合わせてガイドの位置を調整して縫います。

動画で見る使い方

棒定規

棒定規

押えホルダーや上送り押えの穴に差し込み、目安となる縫い目に軽く当てて縫います。差し込む深さによってステッチの間隔を調節できます。

動画で見る使い方

補助糸立棒

補助糸立棒

2本針縫い用の糸や上糸のスペア、下糸巻き用の糸などをセットしておけます。


 

別売品

三つ巻き押え

三つ巻き押え

渦状のガイドが生地端を巻き込みながら細幅の三つ折りをつくります。薄地から普通地まで使えます。アイロンを使わずに均一な三つ折りができ、フリルやハンカチの縁の始末などに便利です。

動画で見る使い方

直線押え

直線押え

押え右側の手前にガイド線の刻みがあり、針から約3/5/7mmの位置を確認することができます。針落ち部が小さい丸穴なので縫い目も安定し、まっすぐきれいな直線縫いができます。

動画で見る使い方

キルト押え (ジグザグタイプ)

キルト押え (ジグザグタイプ)

針落ち穴が横長なので、ジグザグ模様でのフリーモーションが可能です。針の動きと連動して押えが上下し、生地の段差も乗り越えやすくなっています。

ひも付け押え3本

ひも付け押え3本

針落ちの手前の3本のスリットにひもを通し、3点ジグザグや飾り縫いで縫い付けます。立体的な装飾が楽しめます。

動画で見る使い方

ギャザー押え

ギャザー押え

糸調子を調節することでギャザーの分量を調節できます。2枚合わせの生地のうち下側の生地だけにギャザーを寄せながら縫い合わせることもできます。

動画で見る使い方

マグネット定規

マグネット定規

強力マグネットで針板に固定できます。針板が鉄製の家庭用ミシンでも使用できます。

動画で見る使い方

ワイドテーブル

ワイドテーブル

補助ベッドを取り外してはめ込むことで、簡単に取り付けられます。

フットコントローラー

フットコントローラー

足元でミシンをコントロールできるので、ソーイング中も両手が自由に使えます。

公式オンラインストア

シリーズ一覧

ボビン(5個)

ボビン(5個)

ミシンによってボビンの種類が異なりますので、各ミシンに合ったものをお使い下さい。 ※1個単位の品番はA9117-030-000(60円)


 

タブコンテンツ2(オレンジ線上まで)
タブコンテンツ3(オレンジ線下から)

ソーイングパターン

ソーイングパターン

タブコンテンツ3(オレンジ線上まで)