Terms of service

JUKI工業用ミシンオンラインサービス 利用規約

第 1 条 (本規約の適用)

「JUKI工業用ミシンオンラインサービス 利用規約」 (以下、「本規約」という。) は、JUKI株式会社(以下、「JUKI」という。)が運営するWebサイト(以下単に、「Website」という。)において提供する「本サービス」(第2条に定義される。)を利用する法人又は個人(以下、「会員」という。) とJUKIとの契約関係に適用される。会員は本規約を遵守することを承諾する。

第 2 条 (サービスの目的と範囲)

「本サービス」とは、顧客サービス向上を目的として、JUKIが、会員登録した会員に対して提供する「JUKI工業用ミシンオンラインサービス」を意味し、具体的には以下のオンラインサービスより構成されるものとする。

  1. JUKIが販売する工業用ミシンに関する資料データ(パーツリスト、取扱説明書及びJUKIが独自の判断によりWebsiteにアップロードした情報(動画コンテンツを含む)をいい、以下、「資料等」という。) を、オンラインにて提供するサービス
  2. 資料等に基づく特定の補用部品等の購入見積の依頼を特定の販売店に取り次ぐサービス。(以下「見積取次サービス」という)

第 3 条 (会員登録)

  1. 会員は、本規約に同意する場合には、会員登録欄に必要事項を記入の上、会員登録を行い、本サービスの利用に必要なパスワードを取得する。
  2. 会員が届け出る情報(以下、「届出情報」という。)は、ID(電子メールアドレス)、氏名、業種、会社名、住所とする。 なお、会員がIDとして登録する電子メールアドレスは、会員本人のみが使用できる、会員が管理するパーソナル・コンピューターの電子メールアドレスに限る。
  3. 本サービスのメンテナンス及び個人情報の保護の観点から、会員が本サービスを一定期間利用しない場合は、JUKI独自の判断により、会員登録(届出情報を含む)を抹消することができる。但し、会員は新たに利用登録を行うことによって新しいパスワードを取得することができる。
  4. 会員は、JUKIに申し出ることにより、いつでも会員登録を抹消することができる。また、JUKIは、会員の行為が本規約に違反すると判断した場合、JUKI独自の判断により、会員に対し、事前の通知なく、且つその理由を提示することなく、その会員登録を抹消することができる。更に、会員登録を抹消された会員から再度の会員登録申請があったときは、JUKIはいかなる責任も負うことなく、JUKI独自の判断により、これを拒絶することができる。

第 4 条 (会員の責務)

  1. 会員は、自己の責任において本サービスを利用する。
  2. 会員は、ID(電子メールアドレス)等の届出情報に変更ある場合、直ちに Websiteを通じて変更手続きを行う。
  3. ID及びパスワードは会員自らの責任で管理し、会員のID及びパスワードを利用して行われた行為は、会員の故意・過失の有無にかかわらず、会員の行為と見做される。また、JUKIが登録されたID(電子メールアドレス)に対して配信した情報発信行為は適法なものとして免責される。
  4. ID及びパスワードは、登録した会員のみが1台の端末において使用できるものとし、第三者に貸与・譲渡等してはならない。
  5. パスワードを紛失又は失念した場合は、会員は速やかに登録済みID(電子メールアドレス)を使用してWebsiteを通じてパスワードの再発行を受けなければならない。
  6. 会員が法人である場合、当該会員は自らの従業員のID及び Websiteのアクセス権を適正に管理し、当該従業員に本規約を遵守させるものとし、当該従業員の作為又は不作為に関して当該従業員が会員との雇用関係を終了した場合も含め、本規約上の一切の責任を負うものとする。
  7. 会員は、本サービスの使用に際し、適用される一切の法令(日本法上の知的財産関連法令、個人情報保護法、その他これに類する国内外を問わないプライバシー、サイバーセキュリティ関連の適用法令等を含む)を遵守するものとする。

第 5 条 (有料コンテンツ)

  1. JUKIは、「資料等」において、特にその閲覧に対して対価を定めることができるものとし、別途 Websiteにて定める料金の支払いに合意した会員のみが当該有料の「資料等」(以下「有料コンテンツ」とい)を閲覧、視聴することができるものとする。
  2. 会員は、「有料コンテンツ」を閲覧、視聴する場合は、別途 Websiteに定める利用料金をJUKIに支払うものとする。当該金額及び支払い方法は別途 Website上に定めるものとする。JUKIは事前にWebsite上にて予告することにより当該金額を自己の判断において適宜変更することができるものとする。
  3. 「有料コンテンツ」の利用料金は、原則として月額固定料金とし、利用開始及び終了、退会等の日付を問わず、何ら利用日数による精算を行わないものとする。

第 6 条 (禁止事項)

  1. 会員は、別途書面によりJUKIの事前の承認・承諾を得た場合を除き、以下の行為を行ってはならない。
    1. 虚偽の情報(架空又は第三者の情報を含む)を会員登録する行為
    2. ID及びパスワードを第三者に開示、漏洩、譲渡、貸与、若しくは使用させる行為
    3. インターネットにアップロードする等により、資料等を第三者が閲覧できる状態に置くこと
    4. 資料等を複製(電子的複写を含む。以下同じ)・改変・翻訳等する行為。但し、資料等を正当にダウンロードした会員は、これを自己使用の目的において必要な数量に限り複製し使用することができる。
    5. 資料等を、不正又は違法な目的でダウンロード又は使用等すること
    6. 資料等(前第(4)号但書による複製を含む)を、有償無償を問わず、第三者に提供、漏洩、配布、譲渡・貸与等する行為
    7. 著作権法等の法令又は本規約に反する行為
  2. 会員が本規約に違反し、JUKI又は第三者に損害を与えたときは、会員は、その損害を賠償するものとする。

第 7 条 (サービスの変更・中断・停止)

  1. JUKIは、以下のいずれかの事由がある場合、会員への事前の通知又は承諾なく、且つ、いかなる責任も負うことなく、本サービスの内容の変更及び本サービスの提供を中断、停止(終了を含む)することができる。
    1. 本サービスが特定の目的により都度自動的にアップデートされた場合
    2. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
    3. 地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合
    4. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
    5. その他,当社が本サービスの提供が困難と判断した場合JUKIは、会員への事前の通知又は承諾なく、本サービスの内容及び本規約を変更し、又は本サービスを終了(以下「当該変更等」という)することができる。これらの場合、JUKIはWebsiteを通じて会員に事前告知する。会員が当該変更等に合意しない場合は、本サービスから脱退するものとし、脱退手続きが完了するまで、変更された規約が当然に会員に適用される。また、当該変更によって会員に不利益又は損害が発生したとしても、JUKIはいかなる責任も負わない。
    6. 会員は、特定の国家における適用法令等(各種規格を含む)への準拠を含め、JUKIが会員による本サービス情報の保有、使用、移転について免責され、何等の保証・補償責任を負わないことにつき、合意する。

第 8 条 (権利の帰属)

本サービスにおいて会員に開示される資料等に関する著作権等の一切の権利は、JUKIがこれを保持し、会員は、当該権利を、如何なる理由によっても、移転、譲渡又は使用許諾されない。

第 8 条 (会員情報等の取り扱い)

  1. 本サービスにおいて会員に開示される資料等に関する著作権等の一切の知的財産権は、JUKIがこれを保持し、会員は、本規約に従い本サービスを適正に利用する範囲において限定された使用を除き、当該権利を、如何なる理由によっても、何ら移転、譲渡又は使用許諾されない。Website内の他の画像・動画・デザイン・レイアウト、インデックス、リンク等に関わる一切の権利についても同様とする。
  2. 会員は、資料等の転載、複製、公衆送信、翻訳、翻案、二次情報の作成(データベース化など)等してはならない。

第 9 条 (会員情報等の取り扱い)

  1. 届出情報及び会員が本サービスを利用するに当たってJUKIが知り得た会員の情報(アクセスログ、クッキー等の情報を含む。以下、「会員情報」という)は、JUKIがホームページにて公開している「個人情報保護方針」、法令及び官公庁の定めるガイドライン等に従って適切に管理する。
  2. JUKIは、会員情報に含まれる個人情報を、本サービス向上及びマーケティング(本サービス内の更新情報のお知らせ、その他会員に対する営業活動、アクセスログの解析及びその利用等を含む)のために使用することができる。また、JUKIは、会員情報を利用してアンケートを実施し、または、JUKI又は第三者の提供する製品又はサービスに関する広告等の情報配信を行うことができる。
  3. 会員は、JUKIが、次の場合、「個人情報保護方針」、法令及び官公庁の定めるガイドライン等に従うことを条件として、会員の同意を得ることなく、個人を特定できる形式で会員情報を第三者に提供・開示することができることを確認する。
    1. 裁判所の命令もしくは法律の定めにより開示が必要なとき
    2. JUKIの権利又は財産を保護するために必要なとき
    3. 個人または公共の安全を守るために必要とされる緊急事態が発生したとき
    4. その他、JUKIが本サービスの維持のために法的且つ合理的理由により必要と判断したとき

第 10 条 (附則)

  1. JUKIは、本サービスの利用に起因又は関連して会員のパーソナル・コンピューター等の通信機器及びデータに発生した損害及びその他の不利益に対し、一切責任を負わない。
  2. 本サービス及び提供される本サービスの利用により生ずる通信料については、これを通信業者より賦課される会員もしくは、情報端末の保有者が負担するものとする。
  3. 見積取次サービスは、Websiteを通じてJUKIが会員から見積の依頼を受け、これを特定の販売店から提示されるよう取り次ぐものであり、当該見積の条件及び内容、並びにこれに基づく正式な売買契約に係る一切の事項については、当該販売店と会員間にて直接協議・検討され、両者間にて直接合意されるものとし、JUKIは、当該見積依頼の限定された情報を正確に取り次ぐことに限りその責任を負うものとする。
  4. JUKIは、資料等を特定の情報端末等で閲覧するためのアプリケーションソフトウェア(その名称は「JUKI Parts List」とし、以下「アプリ等」という)を独自の判断によりWebsiteにアップロードし、又は米国Google LCCが提供する専用のアプリダウンロードサイトを以って、会員に提供することができる。この場合当該提供は本サービスに含まれ、以下各号が適用されるものとする。
    1. 会員のみが、自らの責任と負担により調達した必要要件を充足する情報端末等において「アプリ等」をダウンロードし使用することができるものとする。
    2. 「アプリ等」の取り扱いについては、本規約上の「資料等」に関わる規定(第5条、第6条、第8条及び第9条を含みこれに限定されない)が準用される。
    3. 前項に拘わらず、JUKIは、意図された使用目的に使用する限り、「アプリ等」の本規約に従った使用を会員に対して無償にて許諾する。
    4. 「アプリ等」は会員の利便のために現状有姿にて無償で提供されるものであることに鑑み、JUKIは「アプリ等」の不具合等に関して何らその責任を負わないものとする。
    5. 「アプリ等」の使用において発生する通信料等の費用は会員が自ら負担するものとし、JUKIは一切これを補償する義務を負わない。
    6. 会員は当会員の資格を喪失し、又は本サービスが終了した場合、「アプリ等」及び「資料等」を使用端末や媒体から抹消(回復不能な状態でのアンインストール又は解読不能な状態での破棄)し、以後これを使用しないものとする。

第 11 条 (準拠法・管轄裁判所等)

  1. 本規約は、日本法に準拠して解釈される。
  2. 本規約から生じ又は関連する紛争の解決は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

第 12 条 (残存効)

第3条3項及び4項に従って会員の本サービスの利用が終了した場合であっても、第5条乃至第11条の規定は、有効に存続する。

  • 2016年7月制定
  • 2017年8月31日改訂
  • 2019年9月1日改訂
  • 2020年10月1日改訂