イベント

画像

帆布と本革で作るダブルショルダーバッグ

日時 2019年2月25日(月)10:00~17:00 (お昼休憩30分含む)

会場 JUKI株式会社(本社)東京都多摩市鶴牧2-11-1

アイコン画像

名称

帆布と本革で作るダブルショルダーバッグ

日時

2019年2月25日(月)10:00~17:00 (お昼休憩30分含む)

場所

東京都多摩市鶴牧2-11-1 JUKI株式会社(本社) 地図
Instagram 掲載の案内図はこちら

製作物

帆布と本革のダブルショルダーバッグ

参加費

¥20,000(税別)
キット一式(裁断済み帆布及び牛革、金具、ベルト等)代・講習費込み

定員

10名

持ち物

カッター 糸切りバサミ 目打ち 糊ベラ 定規 ソーイングクリップ 等
※お持ちでない道具は貸し出しいたします。また昼食・お飲み物はご持参ください。

お申し込み・お問い合わせ

2019年1月25日(金)~2月20日(水)以下メールアドレスまでお申込みください。
メールアドレスはこちらをクリック

イベント内容

興味や憧れがあっても、ちょっと簡単には手が出せない本革。
そんなクラフターの皆さんに向けて、最新の職業用ミシンSL-700EXで帆布と本革のショルダーバッグを製作するワークショップです。

バッグを作る前に、まずはこちらが用意するステッチ練習シートを使って、ゲーム感覚で職業用ミシンの練習をしてみましょう。
所々で職業用ミシンならではの『縫い』のポイントやコツをお伝えします。

作るバッグはシャリっとした手触りも気持ち良いバッグ用の帆布と、上質な牛革のコンビで作るショルダーバッグ。
二つのバッグが一つにくっついたような作りになっていて、大きさの割に容量がたっぷりなのはもちろん、ちょっと分けて入れたいと思う時にも大活躍です!
さらに特筆すべきはその軽さ。
普段使いから旅行先の移動用のバッグにと大変重宝します。

講習ではミシンでの仕立てを中心に行いますので、革のカット等特殊な作業はありません。
革のミシン仕立てにご興味がある方は奮ってご参加ください!
※内装に使用する生地は写真とは異なりますのでご了承ください。
(使用ミシン:SL-700EX


また職業ミシンアタッチメントも使用しますので、是非チャレンジしてみてください♪
・ガイド付きステッチ押さえ金 → SG20  SG70
・二つ折りバインダー(押さえ金付き) → A4JUB-20
・イージー押さえ金 → ST363

左画像

《須川“バンディ”豊澄 先生のプロフィール》
バッグ職人養成学校を卒業後、
2010年にオリジナルブランドQrinaf(クリナフ)を設立し、オーダーメイドのバッグを中心に製作。
2013年レザークラフトの本場浅草にアトリエ兼ショップをオープン。
2017年4月より同アトリエにて、本革を使ったミシン仕立て専門の教室『Bandy'sレザークラフト教室』を開校。
革本来の魅力を一人でも多くの方に伝えられるよう、革製品の製作販売・教室およびワークショップの講師・イベントへの参加等、日夜活動中。

中央画像

バッグ用の帆布と上質な牛革のコンビは見た目も実用性もgood!
※内装に使用する生地は写真とは異なりますのでご了承ください。

中央画像

普段使いから旅行先の移動用のバッグにも大変重宝♪

中央画像

職業用ミシンSL-700EXを使用して製作します

【使用予定機種】