製品紹介

 HZL-DX5

HZL-DX5

作品づくりは想像を超える。 想いどおりの曲線を描く。 普段は選ばない生地を使う。 時間や大きさを気にせず作品を作る。 想像を超えたクオリティと使いやすさで、ソーイングタイムがより充実した時間になる。

上画像

 

タブコンテンツ1(オレンジ線下から)

JUKI工業用ミシン技術を採用

BOX送り

素材を選ばずにまっすぐに布を送ります。送り歯が水平に動き、布と長く接するため、目詰まりなくしっかり送ることができます。

BOX送り

 

厚地の段部 厚地の段部も力強く乗り越えます。

厚地の段部 厚地の段部も力強く乗り越えます。

薄地 薄い綿素材もぬい縮みしません。

薄地 薄い綿素材もぬい縮みしません。

タオル地 ぬいにくいタオルなどのパイル地も楽に送ります。

タオル地 ぬいにくいタオルなどのパイル地も楽に送ります。

フロートモード

フロートモードボタンを押すと、押えをわずかに浮かせた状態でぬうことができます。わたを挟んだ生地のようなぬいズレしやすい素材でも快適にぬえます。

押えを0.1mm単位で浮かせてぬえます。

押えを0.1mm単位で浮かせてぬえます。

フロートモードを使用した場合

フロートモードを使用した場合

美しくぬうための機能

スライド針板

手前のレバーを左に押すと、針穴が直線用の丸穴に切り替わります。ぬい始めの生地端が針穴にもぐり込むこともなく、薄地も美しくぬえます。

直線用の針穴

直線用の針穴

通常の針穴

通常の針穴

家庭用ミシンのレベルを超えた美しいボタンホール

独自のセンサー方式で生地の状態や段差の影響を常に判断し、最適な送りを提供していきます。
左右のぬい密度が揃った美しいボタンホールに仕上がります。
ボタン穴かがり押えには固定板がセットされています。生地を固定板と押えの間に挟んで、より確実に送っていきます。

ボタンホール

ボタンホール

固定板

固定板

img

 

中央のメス幅を3段階で変更でき、ボタンに合ったメス幅が選べます。

中央のメス幅を3段階で変更でき、ボタンに合ったメス幅が選べます。

カンタン・便利なセッティング機能

独立モーター式下糸巻き

独立モーター式下糸巻き

下糸巻きの準備は、ボビンに糸を巻きつけてガイドに通すだけ。いつでも下糸を巻くことができ、巻き終わった糸をその場でカットできます。

クイック下糸セット

クイック下糸セット

下糸のセットは、ガイドに沿って糸かけをするだけで完了します。下糸を引き出さずにぬい始められます。

針自動糸通し

針自動糸通し

ガイドに糸をかけたら、あとはレバーを下げるだけ。片手で素早く針に糸を通すことができます。

自動糸調子

自動糸調子

糸の太さに合わせて最適な糸張力が得られ多くの素材に対応します。

想像を超える操作感

自動糸切り

自動糸切り

ぬい終わりに手元糸切りボタンを押すだけで、上糸と下糸が同時にカットされます。糸切り操作は、手元ボタンに加え、フットスイッチや止めぬい機能と連動させることもできます。

自動糸切り

返しぬいボタン/玉止めぬいボタン

ほつれ止めに最適です。模様ぬいの途中で玉止めボタンを押すと、きりの良い所までぬってから止めぬいをします。

針上下ボタン

針上下ボタン

ミシンが止まっているときにボタンを押すと、はずみ車をまわさずに、針の位置を切り替えられます。また、ボタンを長押しすると、極低速でぬうことができます。

ピボット機能

ピボット機能

ミシンを止めると針は下で停止し、自動で押えが少し上がります。生地の角やカーブ部分のぬいに便利です。

フットスイッチ機能

フットスイッチ機能

「返しぬい」「押え上げ」「糸切り」など、今まで手元で行っていた操作をフットコントローラーのかかと側スイッチに割り当てることができます。
※設定でオフにすることもできます。

押え操作の自動(ボタン式)と手動(レバー式)の切り替え

押え操作の自動(ボタン式)と手動(レバー式)の切り替え

ボタン操作や自動糸切りによって、押えは自動で上がります。押えを下げる時は、レバーを最大まで上げれば、手動(レバー式)に切り替えることもできます。

ダイレクト模様選択ボタン

ダイレクト模様選択ボタン

最もよく使われる直線やジグザグの模様は、直接ボタンにタッチして選べます。ボタンを押すと、その模様に適したぬい目の幅と長さが設定されます。

わかりやすい液晶画面

わかりやすい液晶画面

ぬい模様と使う押え(イラスト)、ぬい目の幅、ぬい目の長さを表示します。

2ヵ所のLEDライト

2ヵ所のLEDライト

針元と作業面の2ヵ所のLEDで広範囲を明るく照らします。

押え圧調節ダイヤル

押え圧調節ダイヤル

厚地や薄地、伸縮する布地もキレイにぬえます。

タブコンテンツ1(オレンジ線上まで)
タブコンテンツ2(オレンジ線下から)

基本スペック・付属品

外形寸法(幅×高さ×奥行mm)445×291×210 (ケースセット時寸法 510×305×257)
質量(kg)10.3kg
縫製スピード1,050針/分
本体ケースハードケース 付属品収納付き
ぬい模様数85 (ダイレクト模様12種、実用模様13種、ボタン穴模様15種、キルト模様12種、かざり模様36種)
ボタン穴かがり自動 センサー方式 固定板あり メス幅調整機能  ボタンホール長さ: 0.7 ~ 3.2cm
ダイレクト模様選択12
自動糸切り
面部糸切り
針自動糸通し○ワンハンド自動糸通し
糸調子自動
針上下ボタン○低速インチングぬい可
針停止位置
針停止位置切替
自動止めぬい○自動止めぬい糸切り
送り機構7枚歯 BOX送り
押え圧調節○無段階
スライド針板
フロートモード
ピボット機能
ドロップフィード
クイック下糸セット
クイック下糸巻き(下糸巻き独立モーター)(下糸巻き独立モーター)
ライトLED/2箇所
釜の種類水平釜
フリーアーム
ぬい目の長さ○ボタン式 数値液晶表示 最大:5㎜
ぬい目の幅○ボタン式 数値液晶表示 最大:7㎜
針基線数直線:37  直線以外:3
模様(左右)反転-
2本針ぬい
エロンゲーション-
メモリー機能最大10
押え水平ボタン(厚物簡単ぬい始め)
押え上げ高さ(1段階 / 2段階)5.5mm / 12mm
アクセサリーボックス
コードリール
ひざ上げレバーオプション
フットコントローラー○ 同梱(フットスイッチ機能付き)
ワイドテーブルオプション
操作サポートDVD○ 同梱
言語対応8カ国語対応
スタート・ストップボタン点灯
付属品・基本押え(A) ・ファスナー押え(B) ・裁ち目かがり押え(C) ・ブラインドステッチ押え(D) ・ボタン穴かがり押え(E) ・手動ボタン穴かがり押え(I)
ボビン(4個) 針セット HA×1:11番(1本):14番(1本):16番(1本)ニット :11番(1本)/ 専用ドライバー/ リッパー(糸ほどき)/ 掃除用ブラシ/ 糸巻き当て座(大)/ 糸巻き当て座(中)/ ハードケース/ フットコントローラー/ 取扱説明書/ DVD
希望小売価格(税別)298,000円

 

同梱品

基本押え

基本押え

薄物から厚物まで使えます。針落ち穴が横長なので、直線・ジグザグまで幅広く使えます。黒いボタンを押すと押えが水平に保たれるため、厚地の段部の縫い始めもスムーズです。

動画で見る使い方

裁ち目かがり押え

裁ち目かがり押え

生地端をガイドに当てながら縫います。針落ち部分にあるツメが生地端を押さえてペコつきを防ぎ、ツメをまたいでステッチすることで糸量が調節され、布縮みが少なくきれいに仕上がります。ジグザグ・3点ジグザグの裁ち目かがりには使えません。

動画で見る使い方

ボタン穴かがり押え

(ボタンホール押え)

ボタン穴かがり押え (ボタンホール押え)

押えのボタン受け台にボタンをセットすると、ボタンの大きさに合ったボタンホールを作ることができます。

動画で見る使い方

模様押え(手動ボタンホール押え・サテン押え)

模様押え(手動ボタンホール押え・サテン押え)

押え裏面に糸逃がし溝があり、縫い糸の盛り上がりを逃がし生地をスムーズに送ります。難しい段差付近のボタンホール縫いには、この押えを使って手動ボタンホール縫いを行うときれいに仕上がります。

動画で見る使い方

ファスナー押え

ファスナー押え

押えホルダーにセットするピンが左右にあるので、ファスナーの縫い付け方向に合わせて押えを針の左右どちらにでもセットできます。押えがファスナーのムシに当たらず、きわをきれいに縫えます。

動画で見る使い方

まつりぬい押え

(ブラインドステッチ押え)

まつりぬい押え (ブラインドステッチ押え)

押えのガイドに生地の折り目を沿わせて縫うことで、生地を少なく均一にすくいます。生地に合わせて針落ち位置またはガイドの位置を調整して縫います。針位置を移動して、直線の端縫い時のガイドとしても使えます。

動画で見る使い方

フットコントローラー

フットコントローラー

かかと側スイッチを踏むと各種操作ができます。

 

別売品

ボタン付け押え

ボタン付け押え

送り歯を下げて生地を送らないようにし、針がボタン穴に入るようジグザグの振り幅を調整して縫います。ボタン足をつけるには押えの穴に目打ち等を差し込んで縫い、生地の厚みに合った長さの糸ループをつくります。

動画で見る使い方

コンシール®ファスナー押え

コンシール®ファスナー押え

ファスナーのムシを起こしながら押えの裏の溝に入れて縫うので、ムシのきわをきれいに縫えます。

動画で見る使い方

スムース押え

スムース押え

金属製押えに貼り付いて縫いにくいビニールコーティング素材やレザーでも、フッ素樹脂加工された押えが送りをスムーズにします。

動画で見る使い方

ローラー押え

ローラー押え

押え前後にあるローラーが生地の貼り付きや詰まりを防ぎ、送りをスムーズにします。

動画で見る使い方

三つ巻き押え

三つ巻き押え

渦状のガイドが生地端を巻き込みながら細幅の三つ折りをつくります。薄地から普通地まで使えます。アイロンを使わずに均一な三つ折りができ、フリルやハンカチの縁の始末などに便利です。

動画で見る使い方

ジグザグ三つ巻き押え

ジグザグ三つ巻き押え

渦状のガイドが生地端を巻き込みながら細幅の三つ巻きをつくり、ジグザグで包むように縫います。細くしっかりした立体的な縁縫いができます。

動画で見る使い方

バインダー押え

バインダー押え

ガイドに幅約22~25mmのテープを通すと約5mm幅の四つ折りになり、間に生地を挟んで縫います。幅約10~13mmの両折テープも使用できます。ガイドを左右に動かして針落ち位置も調整できます。

動画で見る使い方

上送り押え

上送り押え

押えに上送り歯が付いており、ミシンの送り歯と連動して生地を挟んで送るため、縫い詰まりや縫いズレを防ぎます。 棒定規を差し込んで使うこともでき、等間隔のキルティングにも便利です。

動画で見る使い方

パッチワーク押え

パッチワーク押え

生地端を押えの外側に沿わせると1/4インチ、内側なら1/8インチの縫い代で縫えます。前後方向にも1/4インチ間隔のマーキングがあり、針落ち前後の縫い代の距離が分かります。

動画で見る使い方

1/4インチ押え

1/4インチ押え

押えのガイドに生地端を沿わせることで、1/4インチ(6.4mm)の縫い代で簡単に縫うことができます。針落ち部が小さい丸穴なので縫い目も安定し、まっすぐきれいな直線縫いができます。

ガイド押え

ガイド押え

針落ち穴の中心(中基線)から右側に0~2cmまで2mm間隔のガイド線がついています。直線や飾り縫いを平行に縫うときなどに便利です。

動画で見る使い方

落としぬい押え

落としぬい押え

押え中心にある長めのガイドが縫い合わせの継ぎ目をしっかり捉え、安定して縫えます。針位置を移動して、直線の端縫い時のガイドとしても使えます。

動画で見る使い方

キルト押え

キルト押え

送り歯を下げた状態で生地を自由な方向に動かすことで絵を描くようにステッチできます。生地の厚さに合わせて押えの高さをネジで調節できるためスムーズに生地を動かすことができます。

動画で見る使い方

キルト押え

(オープンタイプ)

キルト押え (オープンタイプ)

生地の厚さに合わせて押えの高さをネジで調節できるためスムーズに生地を動かすことができます。

動画で見る使い方

キルト押え

(ジグザグタイプ)

キルト押え (ジグザグタイプ)

針落ち穴が横長なので、ジグザグ模様でのフリーモーションが可能です。針の動きと連動して押えが上下し、生地の段差も乗り越えやすくなっています。

動画で見る使い方

オープン押え

オープン押え

押えの手前が大きく開いているので、アップリケや図案が見やすくカーブのある飾り縫いなどに便利です。押え裏面に糸逃がし溝があり、縫い糸の盛り上がりを逃がし生地を送りやすくします。

動画で見る使い方

アップリケ押え

アップリケ押え

押えの前後が短く透明なのでアップリケや図案が見やすく、小回りよくカーブも楽に縫えます。後部のピンが押えを水平に保ちアップリケ縫い時も押えが安定します。

動画で見る使い方

パール付け押え

パール付け押え

押え中央のドーム型の溝に直径4mmまでのひも状につながったパールやビーズを通し、ジグザグで縫います。太めのコードやブレード、パイピングコード付けにも使用できます。カーブ縫いもできます。

動画で見る使い方

コード刺しゅう押え

コード刺しゅう押え

押えにはコードを供給する穴があり、コードを上から縫いとめることができます。送り歯を下げ生地を自由に動かすことでシンプルなコード刺しゅうが楽しめます。

動画で見る使い方

ひも付け押え

ひも付け押え

針落ちの手前の3本のスリットにひもを通し、3点ジグザグや飾り縫いで縫い付けます。立体的な装飾が楽しめます。

動画で見る使い方

ギャザー押え

ギャザー押え

糸調子を調節することでギャザーの分量を調節できます。2枚合わせの生地のうち下側の生地だけにギャザーを寄せながら縫い合わせることもできます。

動画で見る使い方

棒定規

棒定規

押えホルダーの穴に差し込み、目安となる縫い目に軽く当てて縫います。差し込む深さによってステッチの間隔を調節できます。

動画で見る使い方

補助糸立棒

補助糸立棒

2本針縫い用の糸や上糸のスペア、下糸巻き用の糸などをセットしておけます。

公式オンラインストア

シリーズ一覧

拡大レンズ

拡大レンズ

針元の確認や細かい作業時に便利です。

公式オンラインストア

シリーズ一覧

糸立台

糸立台

専用の糸案内もついているので糸が真上にスムーズに引き出されます。ミシン本体にケースを掛けるときには、糸立台と糸案内はワンタッチで取り外せます。

公式オンラインストア

シリーズ一覧

マグネット定規

マグネット定規

強力マグネットで針板に固定できます。針板が鉄製の家庭用ミシンでも使用できます。

動画で見る使い方

ワイドテーブル

ワイドテーブル

補助ベッドを取り外してはめ込むことで、簡単に取り付けられます。

公式オンラインストア

XシリーズFシリーズhttp://www.jukistore.com/shopdetail/000000001531/ct114/

シリーズ一覧

フットスイッチストッパー

フットスイッチストッパー

公式オンラインストア

シリーズ一覧

ひざ上げレバー

ひざ上げレバー

ひざ上げレバーを右側に押すと押えが上がり、戻すと押えが下がります。手で押えを上げ下げする必要がなくなり、効率がアップします。

公式オンラインストア

シリーズ一覧

ボビン(1個)

ボビン(1個)

ミシンによってボビンの種類が異なりますので、各ミシンに合ったものをお使い下さい。

キルトキット

キルトキット

1) 落としぬい押え 2) キルト押え(オープンタイプ) 3) キルト押え(ジグザグタイプ) 4) オープン押え 5) アップリケ押え 6) パール付け押え

動画で見る使い方

ヘビーユーザーキット

ヘビーユーザーキット

1) ボタン付け押え 2) コンシール®ファスナー押え 3) 三つ巻き押え 4) バインダー押え 5) ガイド押え 6) コード刺しゅう押え

動画で見る使い方

 

タブコンテンツ2(オレンジ線上まで)
タブコンテンツ3(オレンジ線下から)

ソーイングパターン

ソーイングパターン

タブコンテンツ3(オレンジ線上まで)