住所データベースダウンロード

この住所データベースは、日本郵便グループ様のHPからダウンロードしたものをCelaviの住所データベース構造に従い編集した、Celaviシステム専用のデータベースです。登録されている住所については、日本郵政グループ様のHPをご確認ください。(読み仮名の促音・拗音を小書きで表記しているものを使用しています。)

 

※ご使用になる前に※
この住所データベースをご使用の場合は、登録内容を充分確認のうえ、お客様の責任のもとご使用いただきますよう宜しくお願い致します。


住所データ


2017年9月29日版

事業所の個別郵便番号を含む住所データ

「住所の郵便番号(CSV形式)」に「事業所の個別郵便番号」を含めたデータです。

ダウンロードファイルは自動実行(.exe)ファイルになっています。下記の導入方法を参照してください。


日本郵政様オリジナルデータ 【YUSEI.ADB】←ここをクリック。


漢字地名の大文字「ケ」を小文字「ヶ」にしたもの 【YUSEI_SK.ADB】←ここをクリック。
 ※ただし、直後の文字が漢字の場合
 例)

 東京都渋谷区千駄ヶ谷
 埼玉県鶴ヶ島市松ヶ丘
 北海道広尾郡広尾町モエケシ(この場合は大文字のまま)


漢字地名の促音・拗音「ァィゥェォヵヶッャュョ」を大文字にしたもの 【YUSEI_LK.ADB】←ここをクリック。
 例)

 東京都渋谷区千駄ケ谷
 埼玉県鶴ケ島市松ケ丘
 茨城県稲敷市四ツ谷


※読み仮名は全て、促音・拗音を小書きで表記しているものを使用しています。


事業所の個別郵便番号を含まない住所データ

「住所の郵便番号(CSV形式)」のみのデータです。


日本郵政様オリジナルデータ 【YUSEI_S.ADB】←ここをクリック。


=お知らせ= 2009.03.17
郵政住所データベースに関する動作不具合のご報告

「東京都新宿区西新宿」を地名検索した時、複数の郵便番号から選択して確定させますと、

カナ読みが「トウキョウトシンジュククニシシンジュク」となるべきところ「シンジニシシンジュク」と文字化けいたします。
当現象は地名検索を使用して「東京都新宿区西新宿」を検索しカナ読みフィールドを指定している場合のみ発生いたします。
上記現象は郵政住所データベースの内「事業所データ」を含まなければ発生しないことが確認できています。
ご利用形態により、双方を使い分けの程宜しくお願い致します。



住所データのテキストファイル(CSV形式)

Celaviの住所データベース構造に編集する前のCSV形式ファイルです。(拡張子はTXT)

ダウンロードファイルはLZH形式です。


日本郵政様オリジナルデータ 【YUSEI.TXT】←ここをクリック。



導入方法

■導入手順

1.ダウンロードしたい住所データを右クリックし、「対象をファイルに保存」をクリックします。
2.名前を付けて保存ウィンドウが表示されたら、保存する場所を確認し「保存」をクリックします。
3.保存したファイル「YUSEIxxxxxxxx.EXE」をダブルクリックするとインストールが始まります。
4.インストール先を指定しOKしますと「YUSEI.ADB」または「YUSEI_xx.ADB」がインストールされます。
 (インストール先は、「D:\EntrySys」または「C:\EntrySys」を指定します)