Loading...

製品Product

製品、部品の全品検査をSMARTに 測定・外観検査用途 RVシリーズ カタログダウンロード お問い合わせ

動画

1. 様々な検査/計測ニーズ対応

重要部品の全品検査

部品の平面度検査、部品間のクリアランス検査、部材寸法の交差、形状比較検査
部材のクラック、汚れ、バリ、寸法検査等々の検出可能

 

車載関連

高品質が求められる精密部品(ブレーキ、エアバック、エンジン所要部品、ギアなど)の重要部品の全数精密検査に最適

 

 

医療関連

高度な医療技術に必要不可欠な医療器具などの高精度精密検査を実現

デバイス関連

実装基板のPAD成型やスルホール径や位置、電子部品などのキズやクラック、バリなど製品規格の基づいた高精度検査が可能

金属加工部品

精密部品の形成状態の全数精密検査が可能

 

2. 投資コストの削減/検査工程のインライン化

  • 多様な検査工程
  • 1台に集約可能
  • 検査工程のインライン化が可能

※検査部材、搬送、ロボットに関しては要検証・相談

3. IoT化の実現に向けて

  • ユーザーシステムへの情報通信
  • 工場全体のIoT化を実現
  • 製品全品のトレーサビリティ可能
  • 品質監視、工場改善統計分析対応

 

RV-Series

 

お問い合わせ