Loading...

検査計測システムInspection

検査計測システム

検査計測システムとは

熟練技能者が目視で検査をしている部品の検査や計測作業を、自動化するシステムです。

下記のお客様に最適

  1. 目視検査を自動化したいとお考えの方
  2. 検査時間を短縮したい方
  3. 検査・計測工程をインライン化したい方
  4. 全数検査を実施したい方
  5. 品質のばらつきをなくしたい方
  6. 検査品質を定量化したい方
  7. 寸法計測を実施したい方
  8. 検査のトレーサビリティをしたい方
  9. スキルレスで高品質なものづくりを実現したい方
  10. 検査工程全体を自動化したい方
  11. 検査工程における人手不足にお困りの方

想定される活用シーン

金属加工部品検査

精密部品の形成状態の全数精密検査が可能。

医療機器部品検査

高度な医療技術に必要不可欠な医療器具などの高精度精密検査を実現。

自動車部品検査

高品質が求められる精密部品(ブレーキ、エアバック、エンジン所要部品、ギアなど)の重要部品の全数精密検査に最適。

主な特長

検査品質の定量化を実現

  • 検査員による検査結果のばらつきがなく、定量化を実現

検査時間の短縮・全数検査の実現

  • 検査員による検査時間のばらつき、管理工数の負担を大幅に軽減します。
  • 従前の抜き取り検査から全数検査を実現することができ、検査時間の短縮に貢献します。

検査工程全体の自動化

  • 製造ライン内でのインライン検査にも対応可能です。
  • これにより、検査・計測工程全体を自動化することができます。
  • さらにマシンが取得した情報を出力し、品質管理、稼働状況モニタリングなど、検査・計測工数の見える化を実現します。
  • また、お客様がお使いのシステムとも連携して、工場改善のための統計分析など、工場全体での品質向上にもお役立ていただけます。

インラインでの全数検査・検測が可能

自動化導入事例

検査計測の自動化
導入事例はこちら