Loading...
ニュース

特許庁の広報事業「コピー商品撲滅キャンペーン」に 賛同しています

JUKIは、特許庁の広報事業「コピー商品撲滅キャンペーン」に賛同しています。

当社は、「国際知的財産保護フォーラム(IIPPF)*」に発足当初から参加し、この「コピー商品撲滅キャンペーン」に賛同し、社員への意識醸成を図るとともに、海外における模倣品や海賊版などの知的財産権侵害問題に法的処置を含め積極的に取り組んでおります。今後も知的財産権を侵害した粗悪な製品の拡散を防ぎ、公正な市場競争原理を守るため、さらに対策を強化し、活動を継続してまいります。

*IIPPF(国際知的財産保護フォーラム)とは
国際的な模倣品・海賊版などの海外における知的財産権侵害問題の解決をめざす企業・団体の集まりをいいます。
*「コピー商品撲滅キャンペーン」とは
コピー商品(商標権等の知的財産権を侵害する違法品)による消費者の被害は、手口の更なる巧妙化や悪質化、インターネット上におけるコピー商品の世界規模の流通等により今なお発生しています。このようなコピー商品を撲滅するには、啓発活動を通じて消費者の意識の改善を図りコピー商品を購入しないという意識を醸成させることが重要であることから、特許庁では消費者に向けて「コピー商品撲滅キャンペーン」を実施しています。

特許庁 コピー商品撲滅キャンペーン