第19回東京国際キルトフェスティバルが開催されました
 世界最大のキルト展「第19回東京国際キルトフェスティバル」が2020年1月23日(木)~29日(水)の7日間、東京ドームで開催され、20万人の来場者で賑わいました。
 JUKIは東京国際キルトフェスティバルのテーマ「ミュージック」をモチーフにしたブースでお客様をお迎えしました。

 今回新しい試みで皮漉き機を使用したワークショップを開催しました。予想以上の反響で「他にはないワークショップ」と大変好評でした。
 中沢フェリーサ先生監修のミニ2020ボニータバッグのワークショップは、連日朝から駆け足で来場された方で大賑わいとなりました。その他、ルーラーを使ったワークショップ、SUISEIアタッチメントのデモも連日多くのお客様の注目を集めました。

 これからもJUKIは"ミシンを使った手作りの楽しさ"を提案していきます。
 ご来場ありがとうございました。

第19回東京国際キルトフェスティバルが開催されました第19回東京国際キルトフェスティバルが開催されました第19回東京国際キルトフェスティバルが開催されました

JUKI Magazine PageNavigation