JUKI SMT
個人情報保護について|JUKIトップ
サイトマップ|English| 中文 |SMTトップ
SMTトップ お知らせ 製品一覧 カタログダウンロード カスタマーサポート CS活動 事業拠点 お問い合わせ
TOPページ 製品一覧
image recognition
お問い合わせ

JUKI独自の部品認識システム レーザー認識と画像認識(反射認識・透過認識)を併用

対応力
画像認識技術

部品の形状や大きさ、材質等に合わせて、チップ部品の高速搭載に適したレーザー認識と、汎用性の高い画像認識を使い分けることができます。また、各種異形部品に対応した異形対応ノズルや汎用ビジョンシステム等により、高い部品対応力を発揮します。
異形対応ノズル
異形対応ノズル
  反射認識 反射認識 透過認識
画像認識
汎用ビジョン

日々進化を続ける異形部品にも柔軟に対応する汎用ビジョン機能。データ作成中にプレビュー画面での部分・全体の確認、画面上での外形認識部品の辺およびコーナーの選択など、その操作性に磨きをかけ、データ入力を一段と簡略化しました。
汎用ビジョン
汎用ビジョン
高生産性
MNVC

マルチノズルレーザーヘッドによる画像認識機能「MNVC(Multi Nozzle Vision Centering)」により、小型のファインピッチICや異形部品(FBGA・コネクタ等)の搭載タクトが飛躍的に向上しました。(MNVC付高速チップマウンタKE-2055R標準仕様、高速汎用マウンタKE-2060R/KE-2060/高速チップマウンタKE-2070/高速汎用マウンタKE-2080オプション対応)
MNVC
MNVCMNVC
Copyright JUKI CORPORATION. All Rights Reserved
Surface Mount Technology JUKI