JUKI SMT
個人情報保護について|JUKIトップ
サイトマップ|English| 中文 |SMTトップ
SMTトップ お知らせ 製品一覧 カタログダウンロード カスタマーサポート CS活動 事業拠点 お問い合わせ
TOPページ 製品一覧
IFS-NX
カタログダウンロード
お問い合わせ

 インテリジェント・フィーダ・システム IFS-NXを導入することで、部品誤装着防止・トレーサビリティなど品質管理や、段取り替えの効率化を実現します。従来のRFID*1*2*3、バーコードによる照合に加え、CAN通信*1*4*5による照合も可能になりました。部品装着位置の照合・管理等のオペレーションを自動化できるため、品質と作業効率が飛躍的に向上します。IFS-NXのみでも運用も可能です。

 

*1 対応機種については、機器仕様書を参照してください。
*2 別途アンテナ及びマシン本体のRFIDオプションが必要です。
*3 EFフィーダ、メカフィーダ、マトリクストレイサーバ、マトリクストレイチェンジャーに対応となります。
*4 マシン本体のCAN通信オプションが必要となります。
*5 EFフィーダ、RFフィーダに対応となります。

 
 
基本仕様
部品誤装着防止
 生産スタート時、生産中の部品切れ交換時の部品誤装着防止機能です。照合が完了するまで生産開始を禁止するインターロック機能つきで、不良基盤の作りこみを未然に防止します。
部品誤装着防止 RFIDタイプ
□RFID / CAN通信タイプなら
 Intelliフィーダをマウンタにセットするだけで自動的に位置を
認識、オペレーションの効率・信頼性が向上します。
ランダムフィーダセットアップ
 ユーザーが任意の位置にフィーダを装着し生産を可能にする機能です。段取り作業で任意の位置にフィーダを配置して、その位置を元に生産プログラムの吸着データを更新することが出来ます。
□RFID / CAN通信タイプなら
ランダムに設定したフィーダセットアップ位置を自動で認識することができます。
部品残数管理・フィーダ検索
 部品入庫時に登録すれば、部品シリアル番号ごとに現在の
所在と残数が検索できます。在庫管理や棚卸しの合理化に
繋がります。
部品残数管理・フィーダ検索 RFIDタイプ
□RFIDタイプなら
 予備フィーダの保管にIntelliストッカ(オプション)を使えば、
生産に使用していないフィーダの所在検索も可能で、
段取り効率が向上します。
 

*intelliストッカは メカ・EFフィーダのみ対応となります。

外段取り機能
 一括交換台車を使った外段取りで部品と装着位置の照合が
行え、人的ミスを防止できます。また、生産中でも外段取り照合ができ、段取り作業時間を短縮できます。
外段取り機能 RFIDタイプ
□RFID/CAN通信タイプなら
 IntelliフィーダをIntelliトロリー(RFID用一括交換台車)にセット
するだけで自動で位置を認識、オペレーションの効率・信頼性が向上します。
トレーサビリティ(オプション)
 部品ロット番号からその部品が搭載された基板のシリアル番号、またその反対など検索機能で追跡することができます。
フィーダメンテナンス履歴管理(オプション)
 フィーダの検査履歴を記録・管理できます。
また、フィーダの使用状況(吸着回数・使用時間・吸着ミス率など)によりメンテナンスタイミングを設定、警告を表示します。チョコ停を改善し、安定した品質が確保できます。
フィーダメンテナンス履歴管理(オプション) RFIDタイプ
□RFIDタイプなら
 Intelliモニタ付きフィーダ調整治具(オプション)を使えばフィーダIDの認識や検査日の記録が自動で行えますので、作業効率が
向上します。
【RFID/CAN通信方式の違い】
 

RFIDは、ID情報を埋め込んだRFタグから電磁界や電波などを用いた近距離の無線通信によって情報をやり取りする方式です。通信には、タグやアンテナが必要となります。メカ/EFフィーダ、トレイサーバ、トレイチェンジャなど、幅広い供給装置で対応可能です。CAN通信*は、相互接続された機器間のデータ転送する方式です。
タグや、アンテナを装着することなく、通信対応することが可能です。

 
*EF/RFフィーダのみ対応となります。
 
【対応フィーダ】
 
シリーズ名 バーコード RFID CAN
メカフィーダ ×
EFフィーダ
RFフィーダ × ×
主なオプション
 
マウンタライセンス
トレーサビリティライセンス
 
追加 外段取りライセンス
 
MSDライセンス
 
フィーダメンテナンスライセンス
 
ハンディターミナルライセンス
 
主なオプション
 
  サーバPC
CPU Quad Core CPU 2.00GHz以上(ハイパースレッディング有)
RAM

8GB以上*1

HDD 300GB RAID 1HDD×2セット*2
OS*3

Windows7 Professional SP1以上(32bit/64bit)
Windows10 Pro以上(64bit)
Windows Server2008 Standard SP2以上(64bit)
Windows Server2008 R2 Standard SP1以上(64bit)
Windows Server2012 R2 Standard以上(64bit)

 
*1 DB2 V10.5より、RAMが8GB以上必要になります。
*2 RAID1の構成が2セット必要となるため、物理的なHDDは合計4台。
  推奨構成は、各RAID1にてCドライブとDドライブを作成する構成。
*3 Windows7及びWindows10の場合、アクセスポイント、ラベルプリンタ、MPCを除いたIPアドレスを持つ
  クライアントPC数、ハンディターミナル台数、マシン数、IFS-NXサーバとの連携機能を使用するシステム
  ソフト数の最大接続数が20台までとなります。
  Windows Server 2008 R2及びWindows Server 2012 R2の場合、接続合計数文のCAL
  (Client Access License)が必要となります。

 
  クライアントPC
CPU Dual Core CPU 2.00GHz以上
RAM

4GB以上

HDD容量 40GB HDD
OS Windows XP Professional SP2以上(32bit/64bit)
Windows 7 Professional SP1以上(32bit/64bit)
Windows 10 Pro以上(64bit)*1
Windows Server 2003 Standard SP2以上(32bit/64bit)
Windows Server 2008 Standard SP2以上(32bit)
Windows Server 2008 R2 Standard SP1以上(64bit)
Windows Server 2012 R2 Standard以上(64bit)
 
*1 OSの言語とCOIの使用言語の組み合わせによっては、使用言語の言語パックと補助フォントをインストール
  する為にWindows Update 環境が必要になります。
対応機種
シリーズ名 対応機種
RSシリーズ RS-1
KEシリーズ

KE-2050/KE-2060/KE-2050R/KE-2055R/KE-2060R/KE-2070/KE-2080/KE-2080R/KE-3010/KE-3010A/KE-3020/KE-3020R/KE-3020V/KE-3020VA/KE-3020VRA

FXシリーズ FX-3/FX-3R/FX-3RA/FX-1R/FX-2
RXシリーズ RX-6/RX-6B/RX-6R/RX-7
JMシリーズ

JM-20*1

*1対応時期はお問い合わせください。
 
Copyright JUKI CORPORATION. All Rights Reserved
Surface Mount Technology JUKI