JUKI

個人情報保護についてEnglish中文サイトマップ
工業用ミシンとは?工業用ミシンページへ
製品概要
1本針直線縫いミシン
直線を縫うミシンです。高速性、耐久性が求められるため、随所に様々な工夫がされています。出荷台数が多く、JUKIが最も強い分野です。
オーバーロック/インターロックミシン
  生地の縁がほつれないように、処理します。ハンカチからジーンズ、厚いものはカーペットまでほとんど全ての縫製品にロックミシンが使われています。
千鳥縫いミシン
  ジグザグミシンです。もともと縫い目に伸縮性があるため、インナーウエアなどに多く使われています。最新機種では、ジグザグ以外にも様々な縫い目の縫製が可能になり、婦人ジャケットやブラウスなどのオリジナル模様としても広く使われています。
ボタン穴かがりミシン
  ボタンホールを縫うミシンです。ジーンズやチノパンのボタンホール、紳士・婦人ジャケットのボタンホール用として使用します。ボタンサイズに合わせた穴の大きさや穴の形状がワンタッチでかえられます。
自動機
  ポケットの折り込みから縫いつけ、そしてポケット口の補強縫いまでを1台の機械で行ないます。縫製工場の合理化のためのミシンロボットになります。通常3人〜4人で行なうポケットつけ工程を、1台の機械でアッという間に終わらせます。熟練の技を新人にも均一に仕上げられるメリットがあります。
  ワイシャツの半身をセットするだけで、自動で、指定した個数のボタンをつけるミシンです。手作業によるボタン間隔や左右位置の微妙なズレを均一な仕上がりにし、作業効率を大きく向上させたミシンとなります。
皮革厚物ミシン
  鞄、靴、シートベルト、ゴルフバッグなど、革製品などを作ります。
工業用ミシンコンテンツでは、服の種類と縫う場所によって、どのようなミシンを使っているのか、ご確認いただけます。是非ご覧ください。
Copyright JUKI CORPORATION. All Rights Reserved