第35回アパレル工業技術セミナー(アパレル工業技術・人材育成セミナー)のご案内
 日本アパレル工業技術研究会(JATRA)では、アパレル関連の基礎知識と応用技術、最新情報を中心とした第35回アパレル工業技術セミナーを2017年10月26日(木)に東京体育館 サブアリーナ第2会議室で開催します。
 今回は日本提案の「アパレルECにおけるフィッテイング性能評価に関する国際標準化」について、株式会社 島精機製作所 大谷英也氏の講演があります。本年度より3か年、経産省よりの補助事業として進められます。
 また同じく株式会社 島精機製作所から山本雅昭氏、築野彰氏、山本展宏氏より、一切縫製することなく一気に三次元の二ットを編み上げる横編機『ホールガーメント』をはじめ、自動裁断機『P-CAM』,無製版プリンティングマシン『SIP160』3Dデザインシステム『NEW APEX3』など、アパレル産業の物づくりにとっての基盤となるシステムや機器を供給する取組について講演があります。

 参加のお申し込みは10月19日(木)まで、概要は下記の通りです。

日時:
2017年10月26日(木)13:15~16:30 (13:00から受付)
会場:
東京体育館 サブアリーナ第2会議室
(東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目17-1)
テーマ及び講師:
  • <講演1>13:15~14:30
    日本提案「アパレルECにおけるフィッテイング性能評価に関する国際標準化」
    株式会社 島精機製作所
    グラフィックシステム開発部 部長代理 大谷 英也氏
  • <講演2>14:45~16:30
    「SHIMASEIKI 最新鋭機器によるトータルファッションシステム(最適ソリューション提案)」
    株式会社 島精機製作所
    営業統括部 課長 山本 雅昭氏
    係長 築野 彰氏
    係長 山本 展宏氏
定員:
60名
参加費:
法人会員・個人会員無料、非会員・一般受講2,000円
お申し込み・お問い合わせ先:
日本アパレル工業技術研究会
http://www.jat-ra.com/seminar.html
<TEL>03-3591-8350 <E-MAIL> apakoken@jat-ra.com
第34回アパレル工業技術セミナーが開催されました
第34回アパレル工業技術セミナーが開催されました第34回アパレル工業技術セミナーが開催されました
 日本アパレル工業技術研究会(JATRA)による第34回アパレル工業技術セミナーが6月23日(金)東京・両国の江戸東京博物館で開催されました。
 今回は、ISO、日本提案の3次元デジタルフィッティングについてと、衣料品には欠くことができないファスナーについての2講演が行われました。


日時:
2017年 6月23日(金)
会場:
江戸東京博物館会議室(東京都墨田区両国横網1-4-1)
テーマ及び講師:
  • 第34回アパレル工業技術セミナーが開催されました <講演1>「日本提案"ISO 規格20947 デジタルフィッティングシステムの性能評価プロトコルPart2 - 仮想人体形状表現の精度"の進捗状況」
    第34回アパレル工業技術セミナーが開催されました デジタルファッション株式会社 代表取締役社長 森田修史氏
    第34回アパレル工業技術セミナーが開催されました デジタルファッション株式会社 取締役技術開発部長 今尾公二氏
    <講演1>「日本提案"ISO 規格20947 デジタルフィッティングシステムの性能評価プロトコルPart2 - 仮想人体形状表現の精度"の進捗状況」
    サブテーマ「3Dの可能性と将来像及び仮想人体形状表現の重要性」

    デジタルファッション株式会社
    代表取締役社長 森田修史氏
    取締役技術開発部長 今尾公二氏

    今尾氏からはISO、日本提案に関しての詳細、森田氏からは開発の背景に関連して、3Dの可能性・現状が紹介されました。
  • 第34回アパレル工業技術セミナーが開催されました <講演2>「ファスナーとより良くお付き合いいただくために」
    第34回アパレル工業技術セミナーが開催されました YKKファスニングプロダクツ販売株式会社 ファスニング事業推進センター品質管理室 室長 石田智久氏
    第34回アパレル工業技術セミナーが開催されました YKKファスニングプロダクツ販売株式会社 ファスニング事業推進センター品質管理室 東日本グループ長 今成慎一氏
    <講演2>「ファスナーとより良くお付き合いいただくために」
    サブテーマ「ファスナーの基礎知識とトラブル事例」

    YKKファスニングプロダクツ販売株式会社
    ファスニング事業推進センター品質管理室 室長
    石田智久氏
    ファスニング事業推進センター品質管理室 東日本グループ長
    今成慎一氏

    石田氏よりファスナーの基礎知識を、今成氏からは使用上の注意点とファスナーの上手な使い方について講演がありました。
レジュメ:
講演の詳しい内容はこちら(JATRAのサイトへ接続します)
View PDFView PDFresume20170623.pdf
第34回アパレル工業技術セミナー(アパレル工業技術・人材育成セミナー)のご案内
 日本アパレル工業技術研究会(JATRA)では、アパレル関連の基礎知識と応用技術、最新情報を中心とした第34回アパレル工業技術セミナーを2017年6月23日(金)に東京・両国の江戸東京博物館会議室で開催します。
 今回は、国際標準化から「日本提案"ISO規格20947 Part2 デジタルフィッティングシステムの性能評価プロトコル"の進捗状況」をテーマに、デジタルファッション株式会社・代表取締役社長 森田 修史氏及び・取締役技術開発部長 今尾 公二氏の講演と、新たに商品企画される衣料の「品質作り込み」に欠かせない知識として「ファスナーとより良くお付き合いいただくために」をテーマに、YKKファスニングプロダクツ販売株式会社・ファスニング事業推進センター品質管理室 室長 石田 智久氏 及びファスニング事業推進センター品質管理室 東日本グループ長 今成 慎一氏の講演があります。

 参加のお申し込みは6月15日(木)まで、概要は下記の通りです。

日時:
2017年6月23日(金曜日)13:30~16:30 (13:15から受付)
会場:
江戸東京博物館会議室(東京都墨田区両国横網1-4-1)
テーマ及び講師:
  • <講演1>13:30~15:00
    「日本提案"ISO規格20947 デジタルフィッティングシステムの性能評価プロトコル
    Part2 - 仮想人体形状表現の精度"の進捗状況」
    サブテーマ「3Dの可能性と将来像 及び 仮想人体形状表現の重要性」
    デジタルファッション株式会社
    代表取締役社長 森田 修史 氏
    取締役技術開発部長 今尾 公二 氏
  • <講演2>15:00~16:30
    「ファスナーとより良くお付き合いいただくために」
    サブテーマ「ファスナーの基礎知識とトラブル事例」
    YKKファスニングプロダクツ販売株式会社
    ファスニング事業推進センター 品質管理室 室長 石田 智久氏
    ファスニング事業推進センター 品質管理室 東日本グループ長 今成 慎一氏

定員:
120名(先着順ですのでお早めにお申し込みください)
参加費:
法人会員・個人会員無料、非会員・一般受講2,000円
お申し込み・お問い合わせ先:
日本アパレル工業技術研究会(担当/浅井博康)
http://www.jat-ra.com/seminar.html
<TEL>03-3591-8350 <E-MAIL> apakoken@jat-ra.com
第33回アパレル工業技術セミナーが開催されました
第33回アパレル工業技術セミナーが開催されました第33回アパレル工業技術セミナーが開催されました
 日本アパレル工業技術研究会(JATRA)による第33回アパレル工業技術セミナーが2月16日(木)東京・両国の江戸東京博物館で開催されました。

日時:
2017年 2月16日(木)
会場:
江戸東京博物館会議室(東京都墨田区両国横網1-4-1)
テーマ及び講師:
  • 第33回アパレル工業技術セミナーが開催されました 東レACS株式会社 企画管理部 Web企画グループリーダー 久保 忠博 氏
    <講演1>「日本提案"ISO規格 20947 Part1 デジタルフィッティングシステムの性能評価プロトコル"の進捗状況」
    東レACS株式会社 企画管理部 Web企画グループリーダー 久保 忠博 氏
    久保氏は国際標準化ISOのTC133について、特に日本が提案している3次元CADに関して講演されました。
  • 第33回アパレル工業技術セミナーが開催されました オルガン針株式会社 開発本部ミシン針企画部 ミシン針開発課 係長 三矢 麻衣 氏
    第33回アパレル工業技術セミナーが開催されました オルガン針株式会社 開発本部ミシン針企画部 ミシン針開発課 尾沼 佳祐 氏
    <講演2>「ミシン針の基礎知識と縫製トラブル事例と対応策」
    オルガン針株式会社 開発本部ミシン針企画部
    ミシン針開発課 係長 三矢 麻衣 氏、尾沼 佳祐 氏
    第一部で尾沼氏がミシン針の歴史、役割、種類等の基本知識について、第二部で三矢氏が針が関わる縫製トラブル「地糸切れ」「目飛び」「糸返り」「糸引け」「パッカリング」「ダウンの噴き出し」「針熱」「先端変形」の事例と対応策について講演されました。
レジュメ:
講演の詳しい内容はこちら(JATRAのサイトへ接続します)
View PDFView PDFresume20170216.pdf

JUKI Magazine PageNavigation