アパレル工業新聞とのコラボ企画「次世代のモノ作りに挑戦」がアップされました
アパレル工業新聞とのコラボ企画「次世代のモノ作りに挑戦」
 アパレル工業新聞とのコラボ企画「次世代のモノ作りに挑戦」を掲載しました。

 近藤紡績所(名古屋市)は、糸からの一貫生産体制を確立する紡績事業をはじめ、アパレル、小売りまで幅広い事業を展開しています。その中でアパレル事業を担うKSプランニングは、大阪・東京を拠点にして国内著名ブランド向けに企画から最終製品まで提供していますが、メイド・イン・ジャパンの製品を手掛けているのが徳島工場(徳島県板野郡藍住町)です。

次世代のモノ作りに挑戦 第8回:株式会社KSプランニング徳島工場
http://www.juki.co.jp/jm/jmn/fuku/jmnnextchalgv08.html
アパレル工業新聞とのコラボ企画「次世代のモノ作りに挑戦」がアップされました
アパレル工業新聞とのコラボ企画「次世代のモノ作りに挑戦」
 アパレル工業新聞とのコラボ企画「次世代のモノ作りに挑戦」を掲載しました。

 ザギトワ選手効果で脚光を浴びている"秋田犬"のふるさとと言われる秋田県大館市にある秋田丸善繊維(竹村周夫社長)。「旬のものづくり」を掲げる大手婦人服工場で、「サンプル対応の充実」「多品種少量短サイクル生産」「多彩な特殊ミシン」「自社海外工場(大連丸善時装有限公司)の活用」によって、お客さまが欲しい時に欲しい製品を売り場に供給することを目指しています。

次世代のモノ作りに挑戦 第7回:秋田丸善繊維株式会社
http://www.juki.co.jp/jm/jmn/fuku/jmnnextchalgv07.html
「ミニ情報」がアップされました
 社団法人日本衣料管理協会の繊維・アパレル業界情報(抜粋)「ミニ情報最新号(5〜6月号)を掲載しました。

  • 最新号(5〜6月号)
    「経産省、電子商取引に関する市場調査」「外国人就労、拡大を政府表明」「マイクロプラスチック問題と化学繊維」など12項目
を掲載しております。

「ミニ情報」はこちら
http://www.juki.co.jp/jm/jmn/mini/index.html
JUKI History Museumオープンのお知らせ
JUKI History Museumオープンのお知らせ JUKI History Museum

名称 JUKI History Museum
所在地 栃木県大田原市北金丸1863 JUKI(株)
大田原工場内
History Museum面積 約155m2
ミシンショールーム面積 約330m2
 JUKIは創立80周年(2018年12月15日)の記念事業の一環として、当社大田原工場内にJUKI History Museumをオープンしました。

 JUKIは1938年に東京重機製造工業組合として発足し、戦後の混乱を経ながらも時代のニーズに応えた家庭用ミシン、工業用ミシンの開発・製造・販売を始めました。その後、大きく変化していく電子化の流れに呼応した分野へも進出しました。History Museumは、こうしたJUKIの「ものづくり」の歴史やDNAを未来へ受け継いでまいります。

 またHistory Museumに併設するショールームは、工業用ミシンの全カテゴリ(布帛・ニット・ノンアパレル・自動機)の展示を拡充し、家庭用ミシンコーナーも充実させています。過去の名機とあわせ、製品の進化についてもご覧いただけます。

 JUKIの創立から現在、そしてこれからについてご理解を深めていただく施設になることを願っております。

JUKI History Museumオープンのお知らせ JUKIが開発・製造・販売した過去の製品を展示JUKI History Museumオープンのお知らせ JUKIが開発・製造・販売した過去の製品を展示
JUKIが開発・製造・販売した過去の製品を展示

JUKI History Museumオープンのお知らせ シアターコーナー 工業用ミシンの名機を展示
工業用ミシンの名機を展示
JUKI History Museumオープンのお知らせ シアターコーナー 工業用ミシンの名機を展示
シアターコーナー

JUKI History Museumオープンのお知らせ ミシンのショールーム(工業用ミシンと家庭用ミシン)JUKI History Museumオープンのお知らせ ミシンのショールーム(工業用ミシンと家庭用ミシン)
ミシンのショールーム(工業用ミシンと家庭用ミシン)

「ミニ情報」がアップされました
 社団法人日本衣料管理協会の繊維・アパレル業界情報(抜粋)「ミニ情報最新号(3〜4月号)を掲載しました。

  • 最新号(3〜4月号)
    「外国人、実習後に就労資格、最長5年」「メーカーのイチ押し商品 機能やエコ、風合いなど」「染工場・横連携が進展」など11項目
を掲載しております。

「ミニ情報」はこちら
http://www.juki.co.jp/jm/jmn/mini/index.html
アパレル工業新聞とのコラボ企画「次世代のモノ作りに挑戦」がアップされました
アパレル工業新聞とのコラボ企画「次世代のモノ作りに挑戦」
 アパレル工業新聞とのコラボ企画「次世代のモノ作りに挑戦」を掲載しました。

 辻洋装店(辻庸介社長)は東京・中野の閑静な住宅街に本社とアトリエ(縫製)があり、婦人プレタの都内工場として知られています。

次世代のモノ作りに挑戦 第6回:株式会社辻洋装店
http://www.juki.co.jp/jm/jmn/fuku/jmnnextchalgv06.html
「ミニ情報」がアップされました
 社団法人日本衣料管理協会の繊維・アパレル業界情報(抜粋)「ミニ情報最新号(1〜2月号)を掲載しました。

  • 最新号(1〜2月号)
    「品質管理、プロが足りない」「"古着の染め直し分野"注目の兆し」「スマートウエア「量産化元年」なるか」 など12項目
を掲載しております。

「ミニ情報」はこちら
http://www.juki.co.jp/jm/jmn/mini/index.html
JUKI創業80周年記念サイト開設のお知らせ
JUKI創業80周年記念サイト
 JUKIは2018年12月15日、おかげさまで80周年を迎えます。
 日本国内はもとより世界各国のお客様、製造や販売でご協力をいただいている皆さまのご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝申し上げます。
 会社創立80周年を機に、私たちJUKIの歩んだ道をまとめました。
 これまでの歩みを振り返ることでいま一度創業の精神に立ちかえるとともに、私たちに継承され今も息づいている"ものづくり"のDNAをこれからも継承してまいります。

80周年記念サイトはこちら
JUKIは特許庁主導「平成29年度模倣品・海賊版撲滅キャンペーン」に協賛しています
 JUKIは、2003年から特許庁主導で実施されている「模倣品・海賊版撲滅キャンペーン」に協賛いたします。

 「模倣品・海賊版撲滅キャンペーン」とは、2017年12月1日~2018年3月23日までの約4ヵ月間、知的財産戦略本部や国際知的財産保護フォーラム(IIPPF)*をはじめとする関係省庁、及び民間団体の協力のもと、「消費者の模倣品・海賊版に対する意識を醸成する」ために特許庁主導で行われる啓発キャンペーンです。キャンペーン期間中、特設ウェブサイトや体感型イベントの実施等を通した啓発活動が予定されています。
 当社は、「国際知的財産フォーラム(IIPPF)*」に発足当初から参加し、この「模倣品・海賊版撲滅キャンペーン」に協賛し、社員への意識醸成を図るとともに、海外における模倣品や海賊版などの知的財産権侵害問題に法的処置を含め積極的に取り組んでおります。今後も知的財産権を侵害した粗悪な製品の拡散を防ぎ、公正な市場競争原理を守るため、さらに対策を強化し、活動を継続してまいります。

*IIPPF(国際知的財産フォーラム)とは
国際的な模倣品・海賊版などの海外における知的財産権侵害問題の解決をめざす企業・団体の集まりをいいます。
「ミニ情報」がアップされました
 社団法人日本衣料管理協会の繊維・アパレル業界情報(抜粋)「ミニ情報最新号(11〜12月号)を掲載しました。

  • 最新号(11〜12月号)
    「経産省方針、JIS法違反罰金100倍に」「JIS L 1923:繊維製品の防透け性評価方法」「日本のシルク復活へ」 など13項目
を掲載しております。

「ミニ情報」はこちら
http://www.juki.co.jp/jm/jmn/mini/index.html

JUKI Magazine PageNavigation