JUKI

個人情報保護についてEnglish中文サイトマップ
 

工業用ミシン DDL−9000Aシリーズ
2008年度 グッドデザイン賞(Gマーク)を受賞
初のJUKI総合展「JUKI EXPO 2006」をインドにて開催

 

JUKI株式会社は、このたび、(財)日本産業デザイン振興会主催の「2008年度グッドデザイン賞」(Gマーク)を、工業用ミシン「ダイレクトドライブ高速本縫自動糸切りミシンDDL−9000Aシリーズ 」(以下、DDL−9000Aシリーズという)で受賞しました。

 
■ダイレクトドライブ高速本縫自動糸切りミシンDDL−9000Aシリーズ ■2008年度
グッドデザイン賞受賞

 

受賞したDDL−9000Aシリーズは、工業用ミシン1本針本縫ミシンの最高峰モデルとして、世界のアパレル生産現場でプロの縫製に欠かせない「満足のできる縫品質」、「迅速・快適・高効率な作業」の実現を目指し開発いたしました。

特に、JUKI本縫ミシンは、工業用ミシンの世界標準機として約170カ国の縫製現場で使用されており、言い換えれば、そのデザイン、性能が世界中の縫製現場の労働環境に大きく関与しているといえます。
DDL−9000Aシリーズは、その縫製現場における環境やオペレーターの疲労低減の寄与にも取り組んだ優しいミシンです。

審査員の方々からも「 世界中の縫製のプロが使う最高峰モデルとして、信頼感を感じさせるデザインである。」等高い評価をいただいており、今回の受賞は、DDL−9000Aシリーズを、更に自信をもってお薦めすることのできる証しとなりました。
JUKIはこれからも、工業用ミシンの世界標準機として、お客様に信頼され、ご満足いただけるミシンの開発を積極的に行なってまいります。

1. 製品名称
 

工業用ミシン 「ダイレクトドライブ高速本縫自動糸切りミシンDDL−9000Aシリーズ 」

   
2. 主な特徴とデザインのポイント
 
(1)特徴
@ 送り力を50%アップしました。(従来機 DDL−9000と比較)
A

可縫範囲が30%アップしたことにより、素材や厚みの違う工程を一気に縫上げても、均一で安定した糸締りが得られます。

B 「縫詰り、糸暴れ、たるみ」を更に減少させました。
C

薄物、中厚物、厚物に対応した3種類の針棒ストロークを設定したことにより、薄物は布のダメージを少なくし、厚物は大きな貫通力が得られます。

D モーターのパワーをロスなくミシンに伝える「ダイレクトモーター」を搭載したことで、消費電力の削減と共に、低振動・静粛性によりオペレーターの疲労を低減しました。
E 中国における省エネ機器審査基準、環境保護(騒音、振動、潤滑形式等)審査基準を満たし、中華人民共和国節約能源法(2008年施行)及び中華人民共和国環境保護法の認証を工業用ミシン第一号として取得いたしました。
(2)デザイン 縫製作業の基本である 針もとの見易さ ・布の取り回し易さ ・ふところの広さを、身体と目で感じることができるデザインにしました。
   
3. DDL−9000Aシリーズ 電子データ
  (1)本体画像  (481KB)
  (2)カタログ  (1.2MB)
  PDFをご覧頂くにはAdobe Readerが必要です。
   
4. 関連サイト
  (1)DDL−9000Aシリーズ製品情報
  (2)2008年度グッドデザイン賞
 
【本件に関するお問い合わせ先】
総合企画部 広報室 03-3480-1742
工業用ミシン事業部営業推進部 03-3480-2357
受付時間 午前9時〜午後6時(土曜・日曜・祝日除く)
IRライブラリ 株式情報に関して
Copyright JUKI CORPORATION. All Rights Reserved