ホーム製品情報アパレル用ミシン自動機 > APW-895N APW-896N

本縫自動玉縁縫機
APW-895N(平行・フラップ仕様)
APW-896N(斜め・フラップ仕様)

JUKI ECO PRODUCTS

スーツ、ジャケット、パンツの玉縁縫い(フラップ付け)に対応。
両玉縁いと片玉縁いの切換えは、パネル操作でワンタッチ切換え。
縫い長さの対応範囲拡大(最小18mm~最大220mm)

  • マシンタイムを短縮し優れた生産性を発揮します。
  • モーターのパワーをロスなくミシンに伝える「ダイレクトモーター」が、
    電力削減効果による経済的メリットを実現します。
  • セミドライヘッド頭部を採用し、面部(針棒部)からの油漏れを防止します。

(APW-896N)
APW-895の機能Nに加え、斜めポケット縫い(斜めフラップ付け)に対応。
世界初のコーナーメス横方向切り込み位置電子制御により、
メスの調整はパネル操作で簡単に設定することが出来ます。


APW-895N
sample
クリックをすると他の画像を見ることが出来ます
ここにビデオが表示されます
機種名 APW-895N APW-896N
最高縫い速度 3,000sti/min
玉縁の種類 平行両玉縁い、平行片玉縁い
(フラップ付き、フラップなし)
平行両玉縁い、平行片玉縁い、斜め両玉縁い、斜め片玉縁い、
台形縫い(フラップ付き、フラップなし)
縫い目長さ 標準2.5mm(2.0mm~3.4mm)
縫い目長さ(止め縫い) コンデンス縫い: 標準1.0mm(0.5mm~1.5mm)、バックタック縫い: 標準2.0mm(0.5mm~3.0mm)
※コンデンス縫い、バックタック縫い切換え可能
縫い長さ(玉縁長さ) 最小18mm~最大220mm(0.1mm単位で設定可)
※センターメス・コーナーメス使用時: 最小35mm
(電磁弁追加により最小21mm)
但し、針幅14mm以上の場合は最小50mm
最小18mm~最大220mm(0.1mm単位で設定可)
※センターメス・コーナーメス使用時: 最小21mm
但し、針幅14mm以上の場合は最小50mm
針幅 8、10、12、14、16、18、20mm
コーナーメス切り込み調整方式 メカ調整式 電子調整式
使用針 DP×17(#16)#14~#18
使用頭部

2本針本縫ミシン

(LH-895)

片針停止付き2本針本縫ミシン

(LH-896)

 
布きりメス
 
下送り
 
自動糸切り
 
片針停止
 
ドライヘッド、インテリジェントダイレクトミシン
 
垂直釜(大釜)
 
針送り
2本針
水平釜(大釜)
差動送り
3本針
4本針
アクティブテンション
ベルト送り
ベルトループA-B
ボタン付け
二重環縫
総合送り
鳩目穴かがり
玉緑縫
根巻きボタン付け
眠り穴かがり
本縫
ピンポイント縫い
R-θ駆動
先引きローラー
上下差動送り
閂止め
スタッカー
千鳥縫
差動上下縫い
x-y駆動
垂直釜(3倍釜)
上下送り
単糸環縫
Tシャツ
ショーツ
バッグ
スラックス
ジャケット
ポロシャツ
ブラジャー
ブリーフ
Yシャツ
ジーンズ