手作りワールド

中央画像

私の頭をリセットしてくれるミシンはストレス解消。
そして、人を喜ばせることができる道具です!

右画像

お名前:  ゆっちさん
お住まい: 北海道
ミシン歴: 28年

お客様の声
私の頭をリセットしてくれるミシンはストレス解消。
そして、人を喜ばせることができる道具です!

ソーイングを始めたきっかけは?

左画像

 自分の子供が生まれたら、子供のものは自分で作ってあげたい」という思いがあって、大人になってから、ミシンで手作りをするようになりました。
もともと姉がソーイングをしていて、身近に教えてくれる人がいたので、最初のころは姉に教えてもらいながら作っていましたね。
娘を妊娠しているときはマタニティーグッズや自分のフレアスカートなどを作って楽しんでいました。
そこから少しずつステップアップして、本を見ながら型紙を写していろんなものを作りました。娘を出産してからは、娘のものはほとんど手作りしましたよ。
フリルを何段も重ねてフリフリのスカートやパンツ、ワンピースなど、たくさん作って娘に着せていましたね。

 私自身、もともと個性を出したいという思いがあって、市販されているデザインではなく、子供にも個性あるものを着せてあげたいという思いが強かったんです。自分のオリジナルのデザインに仕上げて、世界に一つしかない服を着せていました。
娘が通っていた保育園のお母さんたちが、「いつも可愛いお洋服着てるいね~。」って褒めてくれると、それがまた嬉しくて作っていましたね。
それを見たお友達のお母さんから、通園バッグとか頼まれて、たくさん作っていましたよ。

右画像

ミシンを買われた時の感想を教えてください

 当時、姉がJUKIのコンピューターミシンを使用していて、「JUKIのミシンは使いやすいよ!」って薦めてもらって、私も姉と同じ機種のJUKIミシンを購入して使用していました。
二十数年ずっと使っていたのですが、知り合いの方にそのミシンを譲って、しばらくの間は、JUKIの職業用ミシンTL-30SPMO-114Dの2台で制作していたのですが、オリジナルで作成したワッペンをジグザグ縫いで縫い付けたいな…と思って、HZL-EX7を購入しました。

右画像

TL-30SP

 このミシンはパッチワークもできるというのを聞いて、思わず飛びついたミシンでしたね。
最初、ミシンショップ・イヴさんで見せてもらって、文字縫いもできるし、ボタンホールもボタン一つでミシンが縫ってくれるし、パッチワークの機能も豊富で幅広い機能を兼ね備えている分、値段も結構高かったのですが、以前のJUKIミシンが長く使えたので、自分の誕生日プレゼントとして、主人に内緒で買いました。(笑)
豊富な機能を兼ね備えたミシンなのに操作が簡単だったこともあり、また親切な社長さんだったので、安心して使っています。

右画像

MO-114D

EX7のどんな機能を使っていますか?

【直線縫い】

厚地でもしっかり縫えますね。

右画像

【ジグザグ縫い】

 ワッペンのふちをジグザグで縫い付けたり、主人の作業着のほつれを直したり、便利に使っています。

右画像

【文字縫い】

 生まれてくる孫の名前に使います♪

右画像

【押え上下ボタン】

 手元のボタンで押えを上げ下げできるのはとっても便利ですね。
縫製作業も快適に進められます。

右画像

 

どのようにソーイングを楽しんでいますか?

左画像

  これから生まれてくる孫のためにベビー用品やバッグを作っています。
履かなくなったジーンズのポケット部分をカットしてバッグにリメイクしたり、手作りのおもちゃなど作っていますね。
今は編み物でモチーフを作って、それを縫い合わせて、ひざ掛けも作っています。
これからは、孫の名前を文字縫いして、飾り刺繍を入れておくるみやベビードレスなども作りたいと思っています。生まれてくる孫のためにこんなものあんなものをとワクワクしながら制作に励んでいます。

ソーイングを始めようとしている方へメッセージをお願いします

 何でも簡単にモノが手に入る時代ですが、それはみな同じ模様やデザインです。
手作りで作るものは、気持ちがこもって温かみがあるので、私は手作りがすごくいいなって実感しています。
まずは、かんたんな巾着やハンカチからでも作るとその喜びが味わえます。

更に、みんなと違うものを誰かのために作ってあげると、完成した自分の喜びが、おのずとみんなにも伝わって喜んでもらえるという、また別の喜びが味わえます。
 またソーイングはストレス解消にもなります。忙しい毎日を送っているお母さんもいると思うんですけど、子供が寝た後に少しの時間だけでも制作活動に取り組むだけでも自分の世界に入り込めるので、育児に疲れていたり、子供のことだけを考えて悩んでいるお母さんもいますが、ミシンと向き合うことで頭がすっきりしますよ。

上画像

 

上画像

 

販売店からひとこと

 ミシンは末永くお使いいただくものです。ご購入の後が大事です。
「買ったはいいけれど、使い方が分からない。」という方もご安心ください。使い方を忘れても安心!当店が教えに伺います。
ご来店いただければ、店頭でもお教えいたします。
ミシンは他の電化製品とは大違い!!慣れるまで糸かけ・操作が間違うことがよくあります。当店は専門店だから安心!!
修理・調整・点検等まずはお気軽にお電話にてご相談ください。
当店はアフターサービスが自慢です。

右画像

●札幌中央店  Tel 011-532-5854
●札幌手稲店  Tel 011-684-2244
●江別店    Tel 011-382-6723
ミシンショップ・イヴ様 )

右画像

取材:2017年11月