お客様サポート

重要なお知らせ

HZL-Fシリーズの「ボタンホール押え」使用時のご注意

JUKI株式会社 2011年4月18日

日頃は、弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
HZL-Fシリーズの「ボタンホール押え」を使用される際に、センサーピンが「半差し込み状態」になりますと、故障の原因となりますので、センサーピンは、奥までしっかり差し込んでご使用いただきますよう、お願い申し上げます。

HZL-Fシリーズの「ボタンホール押え」使用時のご注意

「ボタンホール押え」のセンサーピンを奥まで差し込まないでスタートさせると、以下のメッセージが一瞬表示されます。
メッセージが出た場合は、直ちにセンサーピンを奥まで差し込み、再度スタートさせてください。

【センサーピンの正しい差し込み方】

【センサーピンの正しい差し込み方】

下図が製造番号の表示位置です。製造番号の上5桁が右表に該当する場合、お手数ですが製造番号10桁すべてをお伝えください。修理の要否と方法をご案内させていただきます。

【対象機種】

HZL-F300JP、HZL-F400JP、HZL-F600JP、HZL-F3000の4機種です。

【お問い合わせ先】
JUKI家庭製品お客様センター株式会社 お客様相談室 0120-292-111(フリーダイヤル)
受付時間 月曜日~金曜日 9:00~12:00、13:00~17:45(土日・祝祭日及び当社指定休日を除きます)