製品紹介

SL-700EX

SL-700EX
HY-SPEC(ハイスペック)

工業用ミシンの技術を取り入れた職業用ミシンの最高峰。
皮革や帆布縫いがより確実に、やわらかい薄地も美しく仕上がります。
厚地と薄地の両方を重視したハイブリッドな縫い性能に加えて、工業用ミシンの技術を取り入れた新機能がさらに充実。
品質も使いやすさもハイスペックな、職業用ミシンの新スタンダードです。

タブコンテンツ1(オレンジ線下から)

厚物縫いのための機能が充実!

中央画像

革・合皮・デニム・帆布など厚物縫いのための機能が充実。
20 番までの太糸にも対応し、しっかりした送りと糸締まりできれいな縫い目に仕上がります。

マジック糸かけ【NEW】

厚物縫いで太糸をかけたときに、大きく糸調子を強めることなく糸締まりが良くなります。

右画像

厚地のとき

 

右画像

薄地、普通地のとき

 

厚物用針板(溝大)【NEW】

針穴が大きく糸逃げ溝が深くなっています。
厚物と太糸の組み合わせ時の縫い不良を防ぎ、糸締まりも良く仕上がります。

上画像

厚物用針板(溝大)

上画像

標準針板

スムース押え(厚物用)【NEW】

押え裏の糸逃げ溝が深くなっているので太糸でも糸締まりが良くなります。
皮革でも押えが貼り付くことなくスムースに縫えます。

右画像

薄地や普通地もハイクオリティー!

薄地や普通地の縫いもハイクオリティーな仕上がり。
針は9 番まで使えるのでオーガンジー、ジョーゼット、ローン、キュプラなどの薄地もきれいに縫えます。

右画像

フロート機能(微量押え上げ)【NEW】

工業用と同じ縫いズレ・縫い伸び防止機構を新搭載。押えを0 ~2mm 浮かせて縫えるので、キルト地・ベルベットの縫いズレやニット地の縫い伸びを抑えます。
厚物の段部乗り越え時にも便利です。

右画像

縫いズレ・縫い伸び防止

アタッチメント取付板【NEW】

布ガイドなどを取り付けるアタッチメント取付板が独立部品になりました。
ネジ穴が傷んだときは部品を交換できるので、ミシンを長く使えます。

右画像

交換が可能

LED ランプ光量調節スイッチ【NEW】

針元のスイッチで光量を大→中→小→OFF と調節できます。
縫い目や縫い線が見にくいときに、明るさを調節するとよく見えます。

右画像

光量調節が可能(OFFも可)

糸切りフットスイッチ付きコントローラー【NEW】

踏み心地を重視したコントローラーで、針を止めたいところでピタッと止められます。あと1 針縫いたい時の応答性にも優れています。

右画像

 

コントロールペダルと糸切りスイッチが足元で一体化。
縫いに続けて自然な動作で糸切りができます。
ペダルと糸切りスイッチの左右を入れ替えて使うこともできます。

右画像

自然な動作で糸が切れる

サブテンション

よりの強い糸でもより戻りや糸暴れを防止し、安定した糸調子による縫い目を作ります。

右画像

糸調子の安定

よりの強い糸では縫い目が乱れることも・・・(上段画像)
サブテンションが、より戻りを防いで安定した縫い目になります(下段画像)

右画像

 

スピードコントロールつまみ

コントローラー踏込み時の最大速度を200~1500針/分の間で調整可能。
自分に合ったスピードを一定に保ちたいキルトのフリーモーションやゆっくりスピードできれいに仕上げたい方に最適です。

右画像

縫いスピードを一定にキープ

●その他の機能

●自動糸切り

●自動糸切り

手元のボタンを押すだけで上糸、下糸をパチリと糸切り。工業用ミシンと同じ機構、材質(超硬材)を使っており、耐久性・音・切れ味は抜群です。自動糸切りした後、下糸が針板上に見えなくても続けて縫えます。
※20 番の太い糸や特殊な糸は面部糸切り刃で切ってください。

●簡単ボビン交換

●簡単ボビン交換

ボビンケースの取り出し口が大きく開き、補助テーブルにも開閉板がついているのでテーブル装着時もボビン交換が簡単です。

●針上下&極低速スイッチ

●針上下&極低速スイッチ

スイッチを押す度に半針ずつ上下します。
長押しすると極低速で進むので、角縫いや縫い終わりの調整に便利です。
※JUKIだけの仕様です。

●押え圧調節

●押え圧調節

薄物から厚物まで素材に合わせて押え圧を調節できます。目盛表示で調節も簡単です。

●ドロップフィード

●ドロップフィード

送り歯がつまみ操作でアップ・ダウン。キルトのフリーモーションやフリー刺しゅうも自由自在。

※キルト押えはオプション品です。

●ひざ上げレバー

●ひざ上げレバー

手を使わずに押えを上下できます。
最大12mm まで上がるので、厚い生地や大きな作品の出し入れもラクラクです。

●上糸かけ

●上糸かけ

天ビンをスリット化していますので、糸がとてもかけやすくなっています。

●針板目盛り

●針板目盛り

針板に目盛りが付いていますので布端からの針位置寸法がわかり、ガイドとして使用できます。

●面部糸切り

●面部糸切り

特殊な糸の糸切りや、下糸巻き後の糸切りなどに使えます。

●糸調子目盛り

●糸調子目盛り

上糸調子に目盛りが表示されていますので、素材や糸にあわせた調整がしやすくなっています。

右画像

●堅牢なフレーム

ミシン本体はアームカバーに至るまでアルミダイキャストフレーム。振動が少なく音も静かです。
工業用ミシンと同じ部品や技術の採用により、長期間性能を保ちます。

●工業用針採用

●工業用針採用

 

●軽量ポータブル

スペースを取らず、どこにでも持ち運びができる軽量 ポータブルタイプなので縫う場所を選びません。

●下糸巻き[ オートストップ]

下糸巻きは糸巻き装置にセットすれば準備OK。
巻き終わると自動的に回転が止まります。

●安全機構

ミシン操作中、万一糸がらみなどで1秒以上モーターがロックされると、自動的に安全装置が働きミシンが停止する親切設計です。

●その他

補助テーブル・本体ソフトケース付き・ミシンの底に掃除用取り外しカバー付き。

タブコンテンツ1(オレンジ線上まで)
タブコンテンツ2(オレンジ線下から)

基本スペック・付属品

外形寸法(幅×高さ×奥行mm) 452×350×219
質量(kg) 11.9kg
最大ぬい速度 55~1,500針/分
自動糸切り
面部糸切り
使用針 工業用針 DB×1 #9~#18
自動糸通し -
糸調子目盛り
針停止位置
針上下&極低速スイッチ
押え圧調節 ○無段階
フロート機能(微量押え上げ) ○0~2㎜
ドロップフィード
サブテンション
スピードコントロールつまみ
ライト LED 光量調節可(4段階)
工業用垂直全回転釜
ボビンケース 倒立式ボビンケース
押え上げ高さ(1段階 / 2段階) レバー式 7mm/12mm ひざ上げ式 12mm
ぬい目の長さ 0~6mm
ひざ上げレバー ○ 同梱
コントローラー ○同梱 自動糸切り機能付き(横スイッチ左右可変)
補助テーブル ○ 同梱
付属品

押え
基本押え/ 三つ巻き押え/ ファスナー押え/ スムース押え(厚物用)


厚物用針板(溝大)/ 糸切りフットスイッチ付きコントローラー/ 補助テーブル/ ひざ押え上げレバー/ 糸掛けシール/ メジャーシール/ 電源コード/ 本体ソフトケース/ 専用ドライバー/ドライバー/ 掃除用ブラシ/ ボビン(4ヶ)/ ミシン油/ 糸ゴマキャップ/ 工業用針(DB×1)/ 付属品バック/ 取扱説明書

 

ふところサイズ(mm) 幅215×高さ150
補助テーブルの大きさ(mm) 幅590×奥行335
補助テーブル装着時の大きさ(mm) 幅720×奥行335
定格電圧/消費電力 100V / 92W
定格周波数 50 / 60Hz
希望小売価格(税別) ¥185,000

別売品

●職業用ミシン専用テーブル(J-TR4)

●職業用ミシン専用テーブル(J-TR4)

作業面を拡大し、大きな作品作りが快適にできる専用テーブルです。
使用寸法[mm] :幅1120× 奥行456× 高さ750
引き出し内寸[mm] :幅190×奥行270×高さ50

32,500円(税別)

■ジッパー自由押え

■ジッパー自由押え

幅が狭い自由押えで、ファスナー付けや細かい部分の縫製に便利です。

1,500円(税別)

■コンシールファスナー押え(金属)

■コンシールファスナー押え(金属)

コンシール®ファスナー付けに使います。

2,600円(税別)

■薄物用押え 

■薄物用押え 

薄物が美しく縫える専用押えです。

1,800円(税別)

■薄物用針板

■薄物用針板

針穴が小さく、薄物縫いに適した針板です。

3,350円(税別)

●上送り押え

●上送り押え

ニットなどの伸縮地や送りにくいビニールコーティング素材、縫いズレしやすいキルティング・起毛地などに適します

3,800円(税別)

●マグネット定規

●マグネット定規

生地端を沿わせて一定の縫い代で縫うガイドとして使用します。

980円(税別)

●キルト押え(1/5インチ=5.0mm)

●キルト押え(1/5インチ=5.0mm)

フリーモーションや曲線縫いに最適です。針元が見やすい標準タイプとしてお勧めです。

2,400円(税別)

●キルト押え(1/4インチ=6.5mm)

●キルト押え(1/4インチ=6.5mm)

ステッチを一定間隔で入れるためのガイドとしてお薦めです。

2,400円(税別)

タブコンテンツ2(オレンジ線上まで)
タブコンテンツ3(オレンジ線下から)

準備中

タブコンテンツ3(オレンジ線上まで)